カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

Jさま 昨日は長電..
by Taeko Yanagida at 08:48
Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カルトナージュ・トロントレッスン

a0047577_1417799.jpg
28日、30日と、トロントでカルトナージュレッスンをしました。
レッスンの模様は、ご参加くださったmitan_booさんのBlogをご覧いただくとして・・・

今回のトロントレッスンは、トロント在住のブロ友mtlmousseさんとmitan_booさんのお陰で実現しました。
明日からNYへ移動、後4レッスン頑張ってまいります。

mtlmousseさんには、ご自宅へ泊めていただき、大変お世話になりました。
毎夜、ご主人様の好物(私も!)という美味しいイタリア料理をご馳走していただき、本当に大感謝です。

mitan_booさんは、お仲間に声をかけてくださり、お陰で素敵なトロント駐在のミセスの方々と楽しいレッスンが出来ました。

改めてアップしたいと思いますが、しばらくアップデートしていなかったので、ちょっぴり近況報告…でした。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-30 23:45 | カルトナージュ | Comments(4)

Over night tray

昨日、Over night trayを作りました。
a0047577_16461581.jpg
明後日から出掛けるトロントに住む友人のご主人さまに使っていただこうと思います。
a0047577_16471232.jpg
蓋の付いたスペースは、指輪を入れるところ。
a0047577_16531210.jpg
カーブを付けた部分はメガネ入れ、後はiPodとかVitaminのボトルだとか…
ベッドサイドに何を置いていらっしゃるのか、奥さまにお尋ねしておきました^^

「なんちゃってGucci」お嫌いでなければいいけれど…。

ところで
a0047577_6591169.jpg
今日は快晴!ただ今の気温、摂氏10℃?!
どんどんと雪が融けて、まるで春の様。

a0047577_8142352.jpg
ラブが「お母さん、またどこか行っちゃうの?」って顔をしてみています(笑)
トロントとNYのレッスンで使う教材キット総計40組。
準備に1週間かかりましたが…入れ忘れたものがないかどうか、ドキドキです。

今回は6クラスになりました。
今までNYには3回レッスンに行っていますが、ビジャー先生主宰のAtelier Cartonnageの認定教室Atelier Neigeとしては初仕事。

皆さんに楽しんで作っていただけるように…頑張ってご指導したいと思います。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-25 14:57 | カルトナージュ | Comments(4)

English lesson

a0047577_6372413.jpg
同じコンドウの210で暮らすElizabethのお部屋から見た景色。
わが家106からとは、ずいぶん違います。
私たちがいまのお部屋を買った時、ちょうどこのお部屋は2週間前に売れたところで…
その時のオーナーから一昨年Elizabethが買い取ったのですが…
このビュー、やっぱり素晴らしいですね。
彼女はイギリス生まれ、とても上品なクイーンズイングリッシュを話します。
a0047577_641321.jpg
お部屋のインテリアも、落ち着いていて、素敵です。
Elizabethは70歳過ぎのおばあちゃまですが、かつてバンクーバーのカレッジで沢山の日本をはじめアジアの国々からの留学生に英語を教えていた「先生」です。
そして、今は月2、3回私のボランティアで英語を教えてくださるチューターさん。
キャンモア、バンフと言った大きな町から遠く離れた地域に住む移民のために
Bow Valley Literacy Programという、英語学習のバックアップシステムがあり、主にElizabethのような経験のある人や教職をリタイアメントした人々がボランティアでチューターをして下さっています。

私たちが今までお世話になっていたSydneyは、一昨年ご主人のDonが亡くなり、その後しばらくキャンモアを離れているので、このプログラムのオーガナイザーMadelineが新しいチューターとしてElizabethを紹介してくれたのです。

同じコンドウに先生が!ありがたいことです^^
いまは彼女のクイーンズイングリッシュに憧れて…頑張ります!
[PR]
by canadianlife | 2011-01-24 18:36 | カナダ・ライフ | Comments(0)

Go for a Walk

a0047577_6241025.jpg
曇り空でしたが、気温はマイナスゼロ!
風もほとんどなかったので、ちょっと気分転換。
a0047577_920286.jpg

夫とBow river沿いのトレイルを1時間ほど歩きました。
a0047577_627491.jpg
ダウンタウンでお買い物があったので、夫に車を回してもらうことにして、トレイルヘッドから歩いて向かいました。
ずっとカルトナージュのキット作りの作業が続き、運動不足ぎみでしたから…。
a0047577_6302683.jpg
人口12000人のちっちゃな田舎町Canmore。
これがメインストリートなんです。
「ビル」なんてどこにも見当たりません…。

でも、大自然に抱かれての暮らし、かなり素敵で、止められません。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-22 19:22 | カナダ・ライフ | Comments(0)

レッスンの準備

月末から北米東部2か所で行うカルトナージュ・レッスンの準備を始めています。
a0047577_10331385.jpg
今回は布を使った作品のレッスンにしてみようと、サンプルを作ってみました。
a0047577_1036734.jpg
ストライプはビギナーには扱いにくいので、ドット柄に変更の予定。
a0047577_1037426.jpg
こちらもビギナー向けの作品、キューブ型のティッシュボックス。
被せて使うタイプのもので、内側も丁寧に生地を貼って仕上げます。
a0047577_10392819.jpg
取りだし口はこのカットが好きなのですが
コーナーがあると、やったことのある方はおわかりでしょうが、始末が大変なので…
オーバルにしようかと思っています。
a0047577_10413064.jpg
さわやかな色使いをした、フォトフレーム。一昨年、シアトルのぺーパーショップで見つけた柄紙で、トルコ石のチャームを付けてみました。
a0047577_10433353.jpg
中枠はフェミニンなラウンド。
でも、長方形の方が、カッターで切り抜くのが簡単ですね…。
う~ん、どっちに決めましょう…。

今回で3回目のNY、そしてカナダ東部最大の都市トロントへの出張レッスン。
ビギナーの方、ご自分で本を見ながら作っていらしたと言う方が多く
皆さまフラワーアレンジメントや、シャドウボックスを楽しまれていると伺い
相当器用な方々ではないかと、レッスンに出かけるのを、楽しみにしています。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-15 10:28 | カルトナージュ | Comments(10)

”Sushi” Lesson

a0047577_15162355.jpg
きれいに出来上がったSishi Roll。Ryokoちゃんと私の作です^^

「たこパ」の日、話がまとまり、Goroシェフが、Ryokoちゃんと私にSushi Rollの技を伝授してくださることになりました。寿司酢も手作り、ご飯は5合炊いて…酢飯を作り、いざ巻き始めました。

先生はスイスイ巻いて「ハイやってみて!」と言われて、同じようにやってみようとすると…
海苔の上にご飯を広げるだけでも一苦労^^;
a0047577_15214227.jpg
ご飯が多すぎると、このようになってしまいます。
a0047577_15272275.jpg
こちらは、極力ご飯を薄く広げて巻いた物。ご飯は、思ったより少なめにしないといけないということがよくわかります。

次々と、惜しげもなく、未熟な生徒たちにプロの技を教えてくださるGoro先生、もっともっと練習を重ねて、同じ太さに巻けるように、精進します!

カナディアンに大人気の「照り焼きビーフロール」
a0047577_15293290.jpg
a0047577_15304185.jpg
おや?照り焼きビーフとホワイトツナに添えてあるのは「かいわれ菜」じゃありませんか!?

Goroシェフが自宅で種から育てたという、貴重な「かいわれ菜」を、ご持参くださいました^^

いつもは、プリーツレタスで代用していますが、いいですね、本物は。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-12 23:14 | クッキング | Comments(0)

2011年、初散歩

a0047577_1625448.jpg
年末年始、マイナス20℃の日々でしたが雪は降らず…

10日の深夜から、深々と降り始めた粉雪は、あっという間に積もりました!
一日中曇り空でしたが、雪が降った割には、日中マイナス10℃
体感温度はさほど冷たくなかったので
家の中でゴロゴロしててもしかたないと、お昼ごはんの後、意を決して!
夫と二人で防寒対策バッチリの姿で、いざベンチランド目指して…
a0047577_16301357.jpg
雪は降り止んでいました。
一歩一歩、新雪を踏みしめて歩くと、ギュッ、ギュッ、とパウダースノー独特の音がします^^
キャンモアの町全体を見渡すと、グレ~一色。

歩き足りないと、夫がシルバーチップゴルフコースの方向へ歩き出したので、慌てて追跡(笑)
a0047577_1635497.jpg
雪を踏みしめ、30分ほど歩くと、こんなきれいな景色に出会えました。
ゴルグコースのど真ん中なので、夏の間はここにお散歩で来ることはできません。
a0047577_1637521.jpg
道なき道を、深いところで 4,50cmの新雪の中を歩くと、体中ホカホカになってきました。
ところが、顔の特に頬の辺りがだんだん冷たくなってきて感覚がなくなっている><;これは、凍傷になりかねないかも?!と、急いで山を降りることに…。

マイナス10℃の中を、1時間半もウロウロ歩いて…
やっと自宅へたどり着き、熱~い玄米茶と、とっておきのお菓子でTea Time。
a0047577_164320100.jpg
「茶の菓」と名づけられた京都限定のお菓子、濃茶用の抹茶をたっぷり使ったラングドシャでホワイトチョコをサンドしてあります^^
甘いもの好きな夫へ、日本から持って帰った唯一のお土産、私もお相伴に与ります(笑)

夕方、ジャクジーに入って、またホカホカになって…
たまには、こうしてまったりと過ぎて行く日もいいものです。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-10 19:22 | カナダ・ライフ | Comments(4)

お誕生日会

レスブリッジに住むご夫妻と一緒に、夫のBDを祝うため、カルガリーのフェアモント・パリサーホテルに泊りました。
a0047577_17452556.jpg
カルガリーで泊まることは、めったにないので、早目にチェックインして、ダウンタウンのスカイウオークをぶらついてみました。
a0047577_1801713.jpg
田舎町にある唯一有名ブランドをいっぱい置いているデパート「Holt Renfew」。ここだけは、田舎町カルガリーの中でも異空間です。

例年、夫の御誕生日は、カルガリーの「すしひろ」さんで「おせち」を食べてお祝いしているのですが…
昨年7月、スタンピード目前に、キッチンでボヤ騒ぎが…。

以後、お店はクローズ、改築に時間がかかり、さらにパーミットがでるのにも時間がかかり…
とうとう年を越して、まだ開店出来る日を待っている状態だとか。

せっかく遠方から友人ご夫妻が来てくださると言うので
今年は、色々と評判を聞き、ある日本レストランに予約を入れてみました。
a0047577_17523071.jpg
まだ松の内なので「おせち」がありましたが、出てきたお料理を見て、私はかなりがっかり…。
お値段とクオリティーが全く合っていない…そう判断したからです。

ああ、「すしひろ」さん、早くオープンしないかなぁ。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-07 23:44 | カナダ・ライフ | Comments(0)

初スキー

a0047577_1713637.jpg
初すべりは、ノーケ。
さすがに平日は、空いてますね^^
a0047577_17151196.jpg
Nさん、手術した膝の調子もすっかりよくなって…
心配する私をビギナーコースに置き去りにし、さっさと上級者コースへと消えて行きました><;

まあ、去年怪我したときには、もう復帰不可能かと思ったくらい、状態が悪かったので
今こうして元気に滑って行く姿が見られるなんて…
やっぱり4ヶ月半日本で治療に専念したのがよかったんだ…と、納得です。

夜は、Ryokoちゃんが、わが家で「たこ焼き」を焼いてくれました!
a0047577_17203469.jpg
その昔、10分間で120個のタコ焼きを焼いていたと言うプロフェッショナル!
a0047577_17215376.jpg
外側はカリッと、中はとろっとろ。
このカナダの山奥で、こんなに美味しい「たこ焼き」を食すことのできる、この幸せ…。

Ryokoちゃんのたこ焼きに感動した、寿司シェフGoroさん、こんどはRyokoちゃんに
「How to make Sushi Roll」のレクチャーをしてくれると約束してくれました^^
Nさんと私は、お相伴役、お引き受けします(笑)
[PR]
by canadianlife | 2011-01-05 22:08 | ウインタースポーツ | Comments(2)

遅ればせながら…

12月21日、夕闇せまるカルガリー空港。
Food Courtでコーヒーを飲みながら、キャンモア行きのブリュースターを待ちました。
a0047577_13244136.jpg
日本滞在記(マカオを含む)を、やっと全てアップしました。

記事は、こちら…「紅葉」
          「From Japan to Macau」
          「マカオ到着」
           「マカオ滞在記①」 
           「マカオ滞在記②」 
           「祇園なん波」 
           「茶道のお稽古」 
           「茶道のお稽古②」 
           「信楽の友を訪ねて
           「Going to Tokyo
           「新しいお茶室」 
           「お茶三昧は続く…」 
           「残り少ない京都の日々の中で」 

いまさら…なのですが、ブログは私にとって日記みたいなものなので、書き終えないと、なんだか去年が終わりませんでした(笑)

お暇なときに読んでいただければ…と思います。
[PR]
by canadianlife | 2011-01-04 13:28 | JAPAN Life | Comments(2)

リンク集

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
クッキング
グルメ(Canada&NY)
グルメ(Japan)
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title
京都

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧