カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

モントリオールから家族で..
by ぴあの at 07:13
Jさま 昨日は長電..
by Taeko Yanagida at 08:48
Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

試作品

Victoria Dayに、カルガリーから遊びに来たお友達がカルトナージュで名刺入れがあったらいいのに~♪とおっしゃるので、さっそく作ってみました…
a0047577_681494.jpg
中はこんな感じ…
a0047577_68595.jpg
ハンドバックに入れても邪魔にならない大きさって、こんなものかしらね?!
色は、彼女がブルーとピンク!とおっしゃるので、ちょっと可愛くまとめてみました。マチ付きなので、両方で20枚程度の名刺が納められます。

さて、例のリビングルーム3点セット、やっと完成です。
a0047577_6114668.jpg
小さなティッシュボックスに、案外手間取ってしまいました。理由は、エンジの製本クロスが少ししか残ってなかったので、ティッシュボックスには同色で少し高級感のあるシルクタッチのクロスを使ってみたところ、これがホントに扱いにくいのなんのって…ほんの少しの糊でも、くっ付いたら最後、ほかのファブリックのように乾いてもうまく剥がれてくれません(><)結局、汚れたものは使う気になれず…蓋の部分はなんと3つ目を採用(^^;
でもまあ、こうして3点揃うとちょっと嬉しいですね。
色違いで、茶系も!と思うのですが、それにしても、大物を作るとどんどん「糊」が減っていくので、ビックリです!日本のボンドに比べ、フランス製(レクラドベールで購入)の糊は伸びがよく、一度使い始めるとなかなか元のボンドには戻れないほど、病み付きになる代物。3本買ったのですがすでに1本が終わり…これがなくなったらどうしよう・・・という不安に慄いています(笑)
a0047577_6363394.jpg

[PR]
by canadianlife | 2008-05-22 14:05 | カルトナージュ | Comments(0)

リンク集

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
クッキング
グルメ(Canada&NY)
グルメ(Japan)
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title
京都

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧