カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

Jさま 昨日は長電..
by Taeko Yanagida at 08:48
Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

Kimberley(BC州)へ

1月22日から始まった夜の英語クラスの先生AnneteがKimberleyにある彼女の週末ハウスを貸してくれるというので2泊3日で出かけてきました。
a0047577_14241482.jpg
昨秋、AnneteのレベルⅢクラスを受講した時にレイクルイーズ、ナキスカ、キンバリー、ファーニーと4つのスキー場で使えるシーズンパスを買ったことを話したら「キンバリーのスキー場も是非行くべきよ、私の家に泊まればいいから!」と言ってくれたのは覚えているのですが、てっきりリップサービスだと思っていて…。ところが「いつKimberleyに行くの??ゲストルームの用意は出来てるわよ!」と言われて「Are you sure?」「Sure!」と言うことで、話はトントンと進み…夫の都合で木曜日のAnneteの英語クラスをお休みしてまで出かけることに(笑)
a0047577_1427593.jpg
キャンモアから車で約3時間半。ブリティッシュコロンビア州にあるキンバリーはその昔、バイエルン地方からの移民が多く住んでいたそうで、今でもドイツ的な町並みが可愛らしい雰囲気を残しているリゾート地です。冬はスキー、夏は避暑地として人気のあるところで年々別荘などの宅地開発も進んでいます。Anneteの家はダウンタウンから歩いて2,3分。昨年からご夫婦でリフォームの真っ最中のようですが、2階建て3ベッドルームでパステルカラーの内装がなかなかいいセンス。歩いて町中に行けるし、スキー場へも5分!これで晴れていたら最高なのに、3日間ともかなり霧に包まれて…残念でした(^^;a0047577_14342180.jpga0047577_14345945.jpg

a0047577_1436434.jpga0047577_14363570.jpg
可愛いカフェ& レストランの看板が身立ちます。
a0047577_14393829.jpg
2日目、早速スキーに出かけましたが、ここしばらく気温が高くなり一面の霧!頂上付近は少し晴れ間も見えましたがチョット滑ると霧の中に突入。これでは人にぶつかると危ない…ということでスキーは半日で断念。
a0047577_14444885.jpg
a0047577_14454926.jpg
a0047577_14462966.jpg




インフォメーションセンターで教えてもらったレストランでディナーの予約。そこは何と築350年の古民家を解体、移築した素敵なレストランでした。
a0047577_14545179.jpg
夫が選んだお料理はバイエルン地方を代表する仔牛のシュニッチェル!
a0047577_14563647.jpg
私のチョイスはシェフお勧めメニューから「アヒ・ツナのトロピカルフルーツソース」「アヒツナ?」と不安も少々感じながらサラダを食べて待つこと10分…
a0047577_14592330.jpg
キャ~、何これ~!美味しそう(^^)v食べてみるとやっぱり美味しい~~!!マンゴを主体としたフルーツと刻んだシャンツァイを加えたソースとレアに焼かれたツナが見事なハーモニーでお口の中を駆け巡るのでした。インディカ米のバターライスもぴったり。今まで味わったことの無い食味に出会えた喜びに久々大々満足なひと時を過ごしました。
一夜明けて3日目の朝、Kimberleyはまた霧に包まれ10mほどの視界。
a0047577_15151422.jpg
スキーは又断念して、昨夜のThe Old Bauernhaus Restaurantを写して帰路に着きました。
[PR]
by canadianlife | 2007-02-11 15:25 | 旅(北米・Asia) | Comments(8)
Commented by ひさみん at 2007-02-12 05:14 x
どんどんカナダでも交際範囲が広がり楽しんでいますね。素敵!!キンバリーの町は写真で拝見するとやはり何となくヨーロッパの香りがします。季節を変えて夏のリゾートも良いのでは?
引越しは23日の予定。今、家の中は大変な騒ぎになっています。でも近くなので何度も往復し少しづつ片付けられるので、ましな方なんでしょうが・・・22日から帰って来られるんですね?残念ですが今回はお会いできそうにありません。職場近くでのランチだったら大丈夫ですが、きっと超多忙なスケジュールなのでしょう(^0^)次回を待つことにします。
Commented by canadianlife at 2007-02-12 06:29 x
23日!?そりゃあだめだわね(笑)私の滞在は22,23日だものね(^^;
次回はぜひご新居へお招きくださ~い。ダーリンさまによろしく。
そちらこそ、お疲れが出ませんように。
ご自宅の電話番号が変わるようなら出発前に知らせてくださいませ(^^)
Commented by げたさん at 2007-02-13 10:00 x
相変わらずたのしんでいますね。
Commented by ゆうちゃんママ at 2007-02-13 10:56 x
全てがウッド調で温かい街並み、看板、いい雰囲気だなぁ~。雪を今年はちらっとしか見ることができませんでした。暖冬ですね。だからこのブログで楽しませてもらってます。
Commented by canadianlife at 2007-02-13 14:59 x
げたさん、視界が悪くてスキーは残念でしたが、ヨーロッパ風の町並みを楽しんできました。明後日から2週間日本ですが昨日から風邪気味で心配です(^^;
Commented by canadianlife at 2007-02-13 15:04 x
ゆうちゃんママさん、暖冬の日本へもうすぐ帰ります。コートがいるのかどうかマイナス15℃のカナダからは測りかねます(笑)
Commented by Mi-o20 at 2007-02-14 14:11
さすがカナダですね、スキーのシーズンパスか...
ここ何年もスキー場には足を運んでいないわたくしです。
それにしても、おいしそうなディナーですね^^
カナダにドイツの文化が残っているのは意外でした。
1つ勉強になりました。 ありがとうございます~♪
Commented by canadianlife at 2007-02-14 18:51
Mi-o20さん、お久しぶりです!
ドイツ風なキンバリーは私もびっくりでしたが、移民の国だからね、カナダは(^^)東部にはまだ行ったことがありませんが、ケベックはまるっきりフランス!だそうです。私の周囲にも東部から来たフレンチ・カナディアンがたくさんいて英語がちょいと変なの(笑)バンフの英語クラスで一緒に勉強していますが彼らは結構流暢にしゃべれても文法にはまるっきし弱い…。
日本人は文法はかなり鍛えられているから(笑)バッチリだけどシャイだからしゃべれない…どっちがいいのかしらね(^^;

リンク集

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
クッキング
グルメ(Canada&NY)
グルメ(Japan)
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title
京都

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧