カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

Jさま 昨日は長電..
by Taeko Yanagida at 08:48
Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

10月23日 我が家のお茶席

a0047577_23101915.jpg
明け方少し時雨れたようで、今朝はお庭の山野草がいっぱい露を含んで元気でした。今日は午後から我が家での風炉の季節最後のお茶席…「有馬篭」の花入れにホトトギス、貴船菊、赤い水引草と芒を活けました。

a0047577_2315444.jpg







お軸は東福寺管長・福島慶道老師から直々に頂戴した色紙「心清百事佳」です。
a0047577_2321465.jpg




茶器は秋草と月の絵が施された「平棗」、お茶勺は大徳寺・大慈院で戴いた「一期一会」と御銘のついたもの。

a0047577_2336444.jpga0047577_2339271.jpg
喰篭は透かしの入った青磁。毎年宇治の桜まつりには陶器市が出ます。炭山の窯元がたくさんお店を出し、そこで見つけたものでかなりお気に入りです。主菓子は昨夜大奮闘して?作った栗餅、なかなか好評でした。エッ、社交辞令ですって?!もちろん承知しています、でも、形が多少不揃いなのも素人ならではのお愛嬌ですよ(笑)
a0047577_2185783.jpg

夫を入れて総勢6名さまに2服づつ合計12碗の薄茶をお点てしたので、お点前さんとしては大満足です。本日の「お詰」は柳桜園の「嘉祥の昔」。表千家・久田宗也宗匠お好みの濃茶です。お濃をお薄に使うのはもったいないようですが、香りもよく味に深みが出てまろやかです。一度この味を知ったらもう止められません(笑) こうしてささやかな贅沢を楽しんでいます。
最近カナダへ行くときには必ず小さな籠に入ったお抹茶セット(入子になっている小ぶりな茶碗・棗・茶勺・茶巾)とお干菓子を持って行きます。カナディアンロッキーを眺めながら戴く一服はまさに格別!
[PR]
by canadianlife | 2005-10-23 23:10 | 茶道 | Comments(0)

リンク集

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
クッキング
グルメ(Canada&NY)
グルメ(Japan)
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title
京都

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧