カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
more...

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初めてのHong Kong

バンクーバーから直行便を利用して、香港にやってまいりました。
a0047577_931560.jpg
日本へ行くより2時間ほど飛行時間が長く、機内で3回もミール・サービスがあり…
することもないのでついつい食べてしまい…お陰でお腹いっぱい状態で降機(笑)

空港には香港在住の長男Eugeneが出迎えに^^彼と会うのは'07、5月以来…2年8か月ぶり。
普段の旅行は、ほとんど一人で空港から目的地へ移動しているので「空港お出迎え」がとっても新鮮で嬉しく感じられました^^
a0047577_1031471.jpg
今回の旅、私には珍しく全てEugeneくん任せ。
彼が予約してくれたホテルへ落ち着き、機内であれだけ寝たのに(笑)、ナイトキャップが必ず必要な母のためにと用意してくれたポルトガル・ワインのお陰で、またぐっすり眠って…一夜明けたら、ジェットラグもすっかり解消!たまには息子に甘えて、こんな気楽な旅も、いいもんですね(笑)
a0047577_10341378.jpg
香港2日目は、昨年9月にキャンモアからこちらへお引っ越しされたファミリーとご一緒に「飲茶」をすることになっていたので、2階建てバスで10分ほどタウンウオッチングしながら中環駅(CentralSta.)へ向かいました。
a0047577_1058443.jpg
今回は、マカオも2泊訪れます。こちらはほぼ一人で行動するので…さてさて、どうなりますか。

頼りはEugeneが編集長を務める「マカオぴあ」から出版されているガイドブック。(香港とマカオ編があります^^)
事前にカナダに送ってくれたので、機内で読みながら来ましたが…正直まだつかめてません^^;
この本を片手に、有閑マダムの旅が始まります、では乞うご期待…。
[PR]
by canadianlife | 2010-01-17 22:26 | 旅(北米・Asia) | Comments(18)

お初釜

カルガリー在住の表千家茶道教授Y様からお初釜のご招待がありました。
a0047577_115587.jpg
ご連客は染色家のモートン氏、ニコール嬢、お弟子さんのロセッティ氏、Ryokoさん、Chakoさん。
a0047577_1214241.jpg
お席入りを待ちながら、しばし歓談。
みなさま、さすがに心得のある方ばかりなので、お席入りはとってもスムーズ。
a0047577_12165430.jpg
a0047577_1233669.jpg

お初釜の楽しみと言えば、やはり「お懐石」。
毎年Y様とご主人さまが素晴らしい「松花堂」と「八寸」を、ご用意してくださいます。
a0047577_12111313.jpg

ふたを開けると今年もきれいなお料理が!一同思わず笑みがこぼれます^^
a0047577_12211863.jpg

八寸(ホントは2種類ですが、今日はたっぷり^^)
a0047577_1105254.jpg
続いてお屠蘇を戴き…
a0047577_12122883.jpg

お懐石の後、Y先生が「数茶式」で、美味しいお茶を一人づつ点てて下さり、和やかな雰囲気の中、お初釜は無事終了いたしました。
a0047577_12331895.jpg
「お詰」を務めさせていただいたおかげで、忘れかけていたことを色々と思いだし、大変良いお稽古になりました。

今日のご連客は、皆様お着物姿!何て素晴らしいことなのでしょう!
E-Bayで和装小物を買ったという二コール^^
a0047577_12293530.jpg

デールは、普段のお稽古も和服です!
a0047577_12323190.jpg

ここがカナダだということを忘れて過ごしたひと時…Y 様ご夫妻に大感謝です。
[PR]
by canadianlife | 2010-01-10 23:29 | 茶道 | Comments(5)

Norquayで初滑り

リフト、North Americanで上がった人だけが見ることのできる絶景!(夫、撮影)
a0047577_2571433.jpg
今日も快晴!午前11時、気温零℃だと、暖かくさえ感じます^^

ここのところ、ほぼ毎日、クロカンかダウンヒルに出かけている…遊ぶのに忙がしい、贅沢な日々。
上級者向きNorth Americanは、私には10年早い(笑)ので、いつものCascade-Spirit-Mystic Expressで上がって、初滑り^^
a0047577_372088.jpg
Mystic Expressを降りたところから眺めるカスケード・マウンテン、今日は抜けるような青空のもとで、一段と迫力ある姿を見せてくれました。

コースはメンテナンスで、ところどころクローズもあり、木陰はアイスバーンも多くて、べストコンディションではありませんでしたが…なんとか踏ん張って転倒せず、無事「Norquayの初滑り」を終えました^^

ランチの後は、Canmoreから来たママさん&Babyたち3組と合流、同行のお友人と2人でベビーシッターとして大活躍(笑)3人とも、ママが滑っている間泣かずに待っていて、ホントにおりこうさんでした~♪
[PR]
by canadianlife | 2010-01-08 22:54 | ウインタースポーツ | Comments(2)

2010年初クロスカントリースキー

昨日に続き、曇り空ながら気温がさほど低くなかったので、友人に誘われカナナスキス州立公園内にあるKananaskis Lakeへクロスカントリースキーに出かけました。
a0047577_1634527.jpg
レイク東側を回るクロカン用のトレイルが何コースもあり、ビギナー、中級、上級…と、各自の技量に合わせてコースを選んで楽しむことが出来ます^^
a0047577_15202756.jpg
コースの表示板、みんながストックの先を板に当てて確認するので、かなり塗料が取れてますね(笑)昨夜また少し降ったので、ふかふか雪が気持ちの良いこと!ったら、最高でした^^

クロカンの魅力は、まずお金がかからないこと。ダウンヒルスキーの場合、一日リフト券は$80!シーズンパスだと$700~$800と…けっこうお高いので、最近はだんだんクロカン人気が高まっています。
クロカンのできるトレイルはロッキー内には無数にあり、ゲレンデに出かけるよりうんと手軽に身近な場所で楽しむことが出来るのですから、ダウンヒル人口が減少するのも納得かも…。
ダウンヒルスキーとクロスカントリースキー、両方楽しんでみて、其々に魅力があるので、この環境で暮らしながら片方だけ…というのもちょっと淋しいし…元気でいられる間は出来るだけ両方楽しみたいと思います…贅沢ですよね、これって…。
a0047577_1640913.jpg
今日は、雪がよかったので、少しアップダウンのあるコース(More Difficult)を約10km余り楽しみました。少々急な下りも、今日は珍しくバランス良く転倒もなくこなせて、夫も私も大満足でした!
[PR]
by canadianlife | 2010-01-05 22:03 | ウインタースポーツ | Comments(4)

2010年初滑り

a0047577_1749972.jpg
初滑りはLake Louise。

あいにくの曇り空、でも、画像をよ~くご覧ください、厚い雲と雲のすき間から、ロッキーが一直線に見えています。
a0047577_17504812.jpg

ゴンドラで上がってWaptaからCameron'sへ、途中あまりにも雲間のロッキーがきれいなので、何度も止まってはカメラを構えました^^

雪もふかふか、気温も上がって、多分ゼロ℃くらいになっていたでしょう、気持ちのよい初滑りが出来ました!
a0047577_17515875.jpg
2本目は、夫に促され、北側斜面のExhibition(◆)を必死で滑って…もう汗だく^^;でも、雪はふかふかだったし、まだコブも硬くなっていなかったので、広いゲレンデを充分に右往左往して(笑)無事滑り下りることが出来ました。

Temple Lodgeで小休憩の後、Ptarmigan Quad(リフト)で上がる途中の景色。
a0047577_17522588.jpg
雪を被った針葉樹、カナディアンロッキーらしい光景です^^

ゴンドラのターミナルまで戻ったら、雲間のロッキーが少し大きくなってました。
a0047577_1753135.jpg
初めての『ふかふか、こぶこぶ』体験で、私の足はもう限界…あとはメインロッジ目指して一気に、滑降~!(笑)
夫が、もう一度同じコースを楽しんでいる間、ゆっくりと「おにぎり」ランチを食べ、いつものように食後のコーヒーを飲みながら読書を楽しみました^^

カナダ晴れの初滑りではなかったけれど、雪も良く、雲間に見えたロッキー、かなり印象的でした^^
[PR]
by canadianlife | 2010-01-04 22:47 | ウインタースポーツ | Comments(0)

新年のおもてなし

年中お世話になっている方々に、CANADAでもチョッピリお正月らしい雰囲気を味わってもらいたいと思い、今夜お招きしました。
a0047577_1743214.jpg
お正月といえば「お重箱」!テーブルがあまり大きくないのでちょっと心配でしたが、小さめの3段の「お重」を初使い、5人分のセットが何とかうまく納まりホッとしました^^

a0047577_17204477.jpg
まずご用意したのは「いかとソッカイサーモンのお造り」、これは本日のゲストのお一人Goroさんが、早めに来て見事な包丁さばきでネタをカットしてくださったものです。

お重の中身は…元旦と全く変わりのない一の重(笑)

二の重は卵焼き(Goroさん作)と、下味を付けたごぼうをアルバータ産AAAビーフの薄切りで巻いた八幡巻。
a0047577_18233815.jpg


三の重は…桜の花びらの塩漬けを載せ「扇型のもっそう」で抜いたご飯。
a0047577_1824844.jpg

ほかに、フロフキ大根はまずお米のとぎ汁で煮てあくを抜き、こぶ出汁でさらに柔らかく煮て…山口のお友達に戴いた手作りゆず味噌を添えてお出ししたのに…うっかり画像を撮り忘れてしました><;

後は…香ばしく焼いたお餅を入れ、紅白かまぼこに柚子わさびを添え、ホウレン草と椎茸をトッピングしたお雑煮で締めくくり。
a0047577_18244886.jpg

みんなに「美味しかった!」って言って戴けると、嬉しいものですね^^
[PR]
by canadianlife | 2010-01-02 23:57 | グルメ | Comments(3)

2010年元旦

       明けまして おめでとうございます
              本年も、よろしくお願い致します。

ちょうど正午、我が家から臨む素晴らしいカナディアンロッキーです!
a0047577_1810895.jpg
お天気なら初日の出の撮影に行こうと6時に起きましたが、雲が厚くて断念。2度寝して…目覚めると10時前。雲の切れ間から青空がのぞき始めており、正午には気温マイナス3℃、太陽の日差しが眩しいくらいの上天気になりました^^
a0047577_188437.jpg
大みそかに作った『おせち』とシンプルなお雑煮で元旦を祝いました。
お雑煮を戴く前に『おとそ』で乾杯!10年続けている我が家の元旦恒例行事です^^
a0047577_18213797.jpg

[PR]
by canadianlife | 2010-01-01 18:01 | カナダ・ライフ | Comments(11)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧