カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

<   2008年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2008年最後の来客

英語クラスのお仲間、Huiyingと、旦那さまのFrancoisを「茶の湯」へお誘いしました。
a0047577_3102357.jpg
お点前が終わってHuiyingに頼まれ、記念に一枚。
中国・青島出身のHuiyingは、大学で法律を学び、青島のホテルで働いていた時、ちょうど中国を訪れていたケベック出身のFrancoisと、運命的な出会いをしたそうです。
2007年9月に結婚したお二人…まだまだ新婚さん!ですね^^
家での会話はお互い第2外国語の「英語」。
Huiyingいわく「会話力は彼の方が上だけど、文法とwritingは私のほうが勝ってるよ!」
そうね、「かかあ殿下」は家庭円満の秘訣です(笑)

今夜は…
[PR]
by canadianlife | 2008-12-30 22:58 | カナダ・ライフ | Comments(0)

今夜は「しゃぶしゃぶ」

寒波は去りつつあるようですが、まだ朝晩はマイナス10℃…
今夜は久しぶりに「しゃぶしゃぶ!」
a0047577_9474213.jpg
昨日カルガリーへ年内最後の買い出しに行ったので、フレッシュな白菜、クレソン(菊菜の代わり)、シイタケ、お豆腐、はるさめ、大根など、いろいろとり揃えてテーブルへ。
a0047577_951720.jpg
BanffのSEABORNで「ごまだれ」を入手、ポン酢は以前から置いてあるのですが、ゴマ好きな私は、この「ごまだれ」の出現を待ってました!(笑)
日本ならどこでも買える物ですが…カナダの山奥でも買えるのは、何ともありがたい気がします。
a0047577_9544412.jpg
肝心のお肉。キャンモアのSafewayでは、好きなお肉のブロックを自分で選んでブッチャーに「Sukiyaki slice」と頼めば、とっても上手に薄切りにしてくれるのです。
多めに買って、小分けして冷凍しておけば、とても便利に使えます。

高級和牛のように見事な霜降り肉は、こちらにはありませんが、AAA(最高級)のフィレでも、$39/kgですから価格の点からいえば、日本に比べると超贅沢できるのが、「アルバータ牛の生息する州」に住む特権ですね(笑)
[PR]
by canadianlife | 2008-12-28 22:41 | クッキング | Comments(0)

最近のLOVE

久しぶりにLOVEのアップから…
a0047577_1425266.jpg
相変わらず小顔でかわいい~♪ これって、自画自賛になるのかな?(笑)
先日、めでたく満7歳を迎えたLOVE、そろそろ健康に留意し始めなければいけない年。
御誕生日プレゼントは、食事に混ぜるVIT/MIN。NUTTER'Sで$38.99也。
彼女の食生活はカナダに来て変わりました。牛肉、レバー、ときにはバイソンの肉とドライのドッグフードを混ぜて日に2回与えています。
お陰で、引っ越し間もなく一度タンポポの除草剤(ペレットなのでクッキーと思って…?)を食べ1泊2日入院した以外は、いたって健康、相変わらず食欲大盛っていうか、食いしん坊は治っていません^^;
曇り時々晴れ、少し寒さが和らいだようなので、オトーサンと一緒にBow River沿いのお散歩道へ。

ハーリンピークをバックに。
a0047577_124753100.jpg

川沿いから見るスリーシスターズ。
a0047577_12512079.jpg
川沿いは太陽が山の陰に隠れるのが早く、我々の住まいがあるCougar Creekより1時間も早く日が陰るため、急に寒くなって…1時間もたたないうちに逃げ帰りました(笑)
a0047577_1254674.jpg
Mt.Rundleの方角を見ると雲がとってもきれいでした。

ちょっと歩いただけでしたが、LOVEは帰ってきてすぐにお昼寝モード、いつの間にかちゃっかりゲスト用の布団の上でぐっすり!
あらまあ、股を広げて…羞恥心も警戒心もすっかり失っております(爆笑)
a0047577_1302664.jpg

[PR]
by canadianlife | 2008-12-27 22:34 | わんこ | Comments(6)

クリスマス・ディ

a0047577_177842.jpg
どうやら寒波は少しづつやわらいできているよう。クリスマスの日は、キャンモアのお友達を誘ってレイクルイーズでスキーを楽しんだ後、午後からスキーに参加したヴィレッジの住人Akikoちゃんが予約しておいてくれたDeer Lodge のレストランでDinner。
カナダに住み始め3回目の冬、初めてゆっくりとカナディアンスタイルでクリスマスの夜を過ごしました。
ここはかなり歴史の古いホテルですが、こじんまりしていて落ち着いた雰囲気が人気です。
6時過ぎにレストランへ行くと、カナディアンのファミリーやカップルが楽しそうに食事を始めていました。
どこもそうですが、雰囲気の良いレストランは必ず照明が暗い!
ということで、フラッシュをたいて写真も撮れず…おしゃべり中心で4コースのクリスマスディナーを楽しみました(笑)
a0047577_17421740.jpg


食事の後、大きなファイアープレイスのあるラウンジでしばらく過ごし、無事キャンモアへ帰着。
朝からスキー、それも連日…さすがに昨夜はぐっずり眠れましたね(笑)

続き…
[PR]
by canadianlife | 2008-12-26 17:05 | ウインタースポーツ | Comments(2)

クリスマス・イヴ!

今日も快晴に恵まれ、お友達を誘って最寄りのゲレンデ、ノーケイへ。
a0047577_1624978.jpg

寒波が来て以来、ちょっと雪が降ってもパウダースノーだから、軽く風が吹いても飛ばされてしまうのか…ゲレンデはかなりハードになっていてコンディションはイマイチ。でも、見事な青空に誘われ、ついつい急斜面のゲレンデへ…。
a0047577_15593159.jpg
第3リフトからのView。ほとんど無風、でも気温はマイナス10℃で手足の指先がちょっと痛い><

何とかチューンナップ仕立ての板に助けられ?去年ならかなりビビった急斜面を今年は少しだけ楽な気持で滑ることができました。それって…ひょっとして
大進歩…なのかなぁ?!
[PR]
by canadianlife | 2008-12-24 23:55 | ウインタースポーツ | Comments(0)

我が家からの景色

お昼前から青空がのぞきました。
a0047577_15505635.jpg
リビングから見える景色も、こんなにきれい…。
でも!
a0047577_1552273.jpg
デッキに出てみる景色は、I incredible~~!
[PR]
by canadianlife | 2008-12-23 23:44 | カナダ・ライフ

だんだん…

NHKの朝ドラのタイトルではありません(笑)寒暖計の温度が上がってます。
a0047577_15305373.jpg
曇り空ながら、気温が少し上がったのでBow River沿いを散歩すると…
a0047577_15341546.jpg
スノーブーツで約1時間のお散歩、気持ちよかったです!
明朝、日本へ帰るお友達がいるので、バンクーバー空港が大雪で大混乱というNewsを観て…今日よりもっと暖かくなりますようにと祈っています。
[PR]
by canadianlife | 2008-12-22 23:28 | カナダ・ライフ | Comments(0)

Joe Martin作の水指

a0047577_928455.jpg
縁あって、CAAGメンバーJoe Martinの作品を入手。
JoeはLake OH'ara Tripで一緒にハイキングを楽しんだ仲間。
10月にAnneと個展も開催。そのとき、いくつか彼の作品「Jar」を見て、「お茶のお道具」として使えないかな…と思い夫に相談したら『地元の作家さんのものを使うのはいい事じゃないか!』と賛成してくれて…
後日Joeの自宅にある工房へ伺って、2点気に入ったものがあり、迷った挙句両方とも購入。
そんな経緯から、早速「水指」として使ってみると…
a0047577_9265827.jpg
立礼卓(りゅうれいじょく)が黒なので、この水指が、とてもよく合います!
また偶然、手持ちのお水指の塗り蓋がぴったり合ったのでさっそくJoeに見せたくて「Chanoyu Club」にご招待。

今日は奥さまのAnneと一緒に訪ねてくれました。
Banffで2度「Tea Ceremony」をアレンジしてくれたJoleneも、大おばさまの
Ralphineと一緒に来たいというので、今回は4人のCanadianさんたちにお点前をご披露しました。
a0047577_10403948.jpg
クリスマス時期限定のお茶碗、今年も今日一回だけの出番ですね。
こんな香合も、さり気なく置いておきました…。
a0047577_1052283.jpg
後ろ側だって、こんなに可愛い!
a0047577_10491392.jpg
初めてTea Ceremony体験をしたJoeとAnneですが、お点前の最中Joleneがいろいろと説明してくれたお陰で私は美味しいお茶を点てることに集中することができました。
4人が飲み終えた後、Joleneに私のために一服点ててほしいとお願いしてみました。
お湯の量は倍ほどでしたが(笑)喉もカラカラだったし、一生懸命点ててくれたことが嬉しくて、とても美味しく飲み干しました。
a0047577_10382667.jpg

左から、Jolene, Ralphine、Joe とAnne。
JolineとRalphineはBanffの名家Brewster一族。Palphineおばさまは日本へ何度も行ったことがあり「Kobucha」がお好きだとか。

今日使ったお抹茶は、宇治・芳香園の「香雲」。
今夏、NYに一緒に行った兄(日本在)にわざわざ持ってきてもらったものです。
こちらでも抹茶は買えないことはありませんが、香り、味とも、日本と同じ品質の物は到底入手できません><
本来は濃茶用ですが、薄茶に使うと…香りとお味共に、さすが優れものです。
ここでできるささやかな贅沢を、今日は存分に楽しみました。
[PR]
by canadianlife | 2008-12-20 23:08 | 茶道 | Comments(4)

和風オードブル

5年と11か月ぶりに会う方をカップルでディナーにお招きしました。
お仕事でよく海外へ行かれる方なので、今夜は和風メニューでおもてなし。
a0047577_8215924.jpg
 右上が「タコと青ねぎの酢味噌和え」、右下は「サーモンチーズロール」左上は「きんぴらごぼう」、その下が「長芋サラダ」と、どれも『お惣菜』なのですが、こうして盛りつけるとかなりいいオードブルになるでしょ!?
各々シンプルですが、こういったものがたまに食べたくなるのが日本人…。
a0047577_11553637.jpg
「タコの酢味噌和え」、魚介類を和えるときは、酢味噌に隠し味として卵黄とマヨネーズを入れてコクを出します。青ネギは、「わけぎ」を使いたいところですが入手は到底無理なので、細めの青ネギを使い、「酒炒り」して添えています。
a0047577_8331072.jpg
スモーク・サッカイサーモンに、「柚子わさび」(チューブ入り)を混ぜ込んだクリームチーズを全体に薄く塗り広げて巻いたもの。フリーザーで少し凍らせると、うまく切り分けられます。レモンでもよさそうですが…こちらで柚子の代わりに代用できる柑橘類はない気がします。
a0047577_1243334.jpg
一番シンプルな「長芋サラダ」、土佐醤油をかけていただきます。
a0047577_1291518.jpg
「キンピラごぼう」を細く切るのは面倒ですが、最近T&Tでかなり新ゴボウに近いものを入手することができるのでとても嬉しいです^^いつもはこんにゃくもマッチ棒状に切ったものも加えていますが、今回は人参とゴボウだけ。赤トウガラシをピリッと利かせると、お酒のアテにぴったりですよね。
今夜は、これに「さっぱり茶碗蒸し」(さて、中身は何だとお思いですか?)と、寿司ロール(Dynamaite RollとTeriyaki Beef Roll)。
a0047577_12213495.jpg
途中で調理しなくてよいメニューにしたので、私も落ち着いてワインをいただくことができました^^
[PR]
by canadianlife | 2008-12-19 23:13 | クッキング | Comments(4)

BSHのX'mas

a0047577_0103915.jpg
BSH ことBanff Springs Hotel の6か月Gym&Pool メンバーの期限が今日までだったので、英会話クラスで一緒のJuanitaを誘って行ってきました。
ホテル内はどこもクリスマスデコレーションで、Juanitaも大喜び。
Gymは早々に引き揚げて(笑)ホットタブと屋外プールで暖まった後ホテル内のウォーキングツアーを実施。
a0047577_072483.jpg
1F大広間のステファンルーム、今夜はパーティーがあるらしくテーブルには既に食器がセッティングされています。
しかし…誰もいなかったのでちょっと写真を撮らせてもらいました。2Fからこのお部屋を見ると…
a0047577_095771.jpg

a0047577_0113245.jpg
Juanitaも記念に一枚!
a0047577_0135980.jpg
こんなアングルからも撮ってみました。
a0047577_0162534.jpg
ステファンルームの1F正面にあるクッキーのお家!

数年前まで、毎年お正月から8日間ほどスキーに来ていた頃、宿泊客として利用していたBSH、やっぱりこうしてみると素敵なホテルだなぁ…と思いつつも、かなり老朽化していた客室を思い出し…今は我家へ帰って静かに寝心地の良いベッドでぐっすり休めるのは何といってもありがたいことです(笑)
[PR]
by canadianlife | 2008-12-18 23:59 | カナダ・ライフ | Comments(0)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧