カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
more...

<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

Banffでクラシック・コンサート

夕方7時30分から、バンフセンターで秋~冬コンサートのオープニングセレモニーに参加した。コーヒーミーティングのチューター、フェメカさんが今季のパスを買って今日のセレモニーの予約をしたものの急に行けなくなってSさんと私にチケットをくださった。
a0047577_1633743.jpg
a0047577_15591436.jpg
The Banff Centreはミュージックホール、シアターホール、ジムやプールなど完備の公共施設。年2期に分けて会員を募りいろんな分野の音楽会、パフォーマンスなどアカデミックな分野のイベントがここで開催される。今夜は秋~冬のコンサートの始まりで、クラシック・ミニコンサートの後はシャンペンレセプションが催された。
a0047577_14465652.jpg
オープニングは2006年9月からThe Banff Centreのディレクターに就任したバイオリンとヴィオラ奏者であるBarry Shiffmanプロデュースの弦楽6重奏?(バイオリン2名、ビオラ2名、チェロ2名で構成)。次はボイス・パフォーマンスとでも言おうか…ソプラノ歌手がいろんな奇音(声)を発するという面白いパフォーマンス。ディレクターも彼女を紹介する時に「特に何も説明はしないが、皆さまが興味を持って聴いてくださることを望んでいる…」という風な説明だった。日本でヴォイストレーナーという仕事をしている幼馴染も今盛んに同じことを日本の小舞台でやっている。新しいジャンルの音楽?なのでしょうか。とにかく笑いだしそうになるのを抑えながら聴いた。続いてBarry ShiffmanのバイオリンとNYジュリアード音楽院出身のピアニストJeanie ChungとのコンビでNigun,from Baal Suite(Ernest Bloch)。
後半は3人の新人ピアニストによる演奏。3人とも男性で大変力強い演奏が聴けた。

コンサートの後は、シャンペーン・レセプション。演奏者達も交えてベジタブル&ディップやミニ・キッシュ、チーズとサラミetc.をつまみながらシャンペングラスを傾ける。会場はロウソクの明かりだけ…なんともムードたっぷり。
a0047577_160548.jpg
a0047577_1550556.jpg
冬の長いカナディアンロッキー、でも今日からセンターのいろんなイベントが住民達を楽しませてくれそう。
[PR]
by canadianlife | 2006-09-29 23:36 | カナダ・ライフ | Comments(2)

インディアンサマーと黄葉

10日前に行ったマウント・ヤムナスカに再挑戦。
a0047577_728263.jpg
駐車場からほんの少し登ったところが、こんな景色に変わっていた。日中はインディアンサマーで20℃になるが朝晩は2、3℃に冷え込むこともあり、ロッキーは急に黄葉真っ盛りとなっている。こんな景色の中をすれ違う人もなく夫と2人で登って行く。さらさらと風に吹かれて黄葉した葉が宙を舞いながら落ちて行く様は、胸がジ~ンと熱くなるほどの美しさ。サングラスを掛けていて夫には気付かれなかったものの、感動で涙が出て…さりげな~く拭っていたcanadianlifeでした。
a0047577_13465552.jpg
ウ~ン、本当に見事!いつまで眺めていても飽きない光景。
a0047577_134948100.jpg
今回も身を乗り出してカメラを構える夫。トレードマークの赤いキャップを忘れても、いつものラガーシャツですぐ分かりますよね(笑)
[PR]
by canadianlife | 2006-09-28 22:26 | ハイキング | Comments(8)

夕焼け雲

夕方7時半ごろ、カスケードマウンティンの方向(西の空)に面白い夕焼けの雲が…。
a0047577_12564467.jpg

マウント・レディーマクドナルドの上(北側)にも…。
a0047577_13162028.jpg


この撮影をした場所は…
[PR]
by canadianlife | 2006-09-27 21:55 | ロッキー・ライフ | Comments(4)

Canmoreの黄葉

いつも間にか街路樹もきれいに色付いているキャンモア。
a0047577_14125032.jpg
コーヒーミーティングの帰り道ちょっとダウンタウンのCIBC銀行に寄って…。近くのベーグル・カンパニーで犬連れでランチを取る人達。犬もの~んびりご主人様の会話を聞きながら待っている。
a0047577_14162686.jpg

午後から久しぶりに上用饅頭を作る。今日は「皮」が上手くできた!織部風にしてみたけれど…ちょっと早過ぎたかな?(日本なら炉開きに使うお菓子だから)
a0047577_14331758.jpg
アイスラインにご一緒したHさんご夫妻といつもお世話になっているHさんご夫妻(あれっ、イニシャルが一緒だ…)をTea Ceremonyにお誘いするつもりが、ご都合で夕食後にいらっしゃることになり気楽にダイニングテーブルでお饅頭と薄茶をお出しすることに。在カナダ30年のカルガリーのHご夫妻と、在キャンモア15年のHご夫妻の体験談を聞くのはかなりお勉強になることばかり。

さて、お買い物に行かなくても出来る今晩の一品は新メニュー、ひじきのサラダ。サラダといってもノンオイルで…いわば酢の物みたいなもの。見た目はなかなか美味しそうだけれど(実際もなかなか美味しかったけれど)、ひじきはやっぱり油と相性が良いので次回は水煮大豆と一緒に炒め煮にしようっと。
a0047577_14181262.jpg

[PR]
by canadianlife | 2006-09-26 23:09 | カナダ・ライフ | Comments(3)

英会話クラス開始

夫の英会話ビギナークラスが始まった。
a0047577_14564178.jpg
a0047577_1561033.jpg
Banffにある高校で英語を第二外国語とする人々のための英会話クラスを奨学金をもらって受講することになった。Banff Av.に面した高校はとてもきれいな校舎。週2日16回のクラスは8名。私の申し込んだELSⅢクラスは担当の先生の都合で次週からスタートすると連絡があった。本当はELSⅡのクラスに申し込みたかったが、夫のクラスと開始時間がずれるので…夫に合わせてちょっと背伸びした(しすぎたかも…)クラスになってしまった。クラスは7時からスタートなので早めに夕食を済ませバンフまで送って行きLOVEとすこし町を歩いた後はスプリングスホテルのラウンジでゆっくりと読書。
a0047577_1571960.jpg
ここは誰でも無料で使えるスペース。夫を待つ間ゆっくりと本を読む…。今日もいい一時を過ごしました。
[PR]
by canadianlife | 2006-09-25 23:55 | カナダ・ライフ | Comments(8)

Iceline(Yoho National Park)ハイキング

今朝も快晴。ベテランハイカーのSさん、カルガリからバケーションでキャンモアに滞在中のHご夫妻と、ヨーホー国立公園(BC州)Icelineというトレイルに初挑戦。
a0047577_1524239.jpg
トレイルに向かう途中、トランツカナダハイウエイから見えるマウント・テンプル。
斜面のラーチ(カラマツ)が見事な黄葉を見せています。

Icelineはタカカウ滝を向かい側に見ながら登るトレイル。ヨーホー国立公園内にあるカナダ最大級の落差を誇る滝が、タカカウ滝。タカカウ滝は、滝壺まで歩くことができ、その圧倒的な迫力を満喫できます。この滝を見るのは今日で4回目。
a0047577_15285751.jpg
帰り道に撮った滝。午前と違い、午後は山に光が当り滝の途中に虹が出ていました。
Icelineの上はこんな感じ…
a0047577_15395968.jpg
雄大な氷河の一部を見ながら、昼食。他の4名はここからまだ少し先にあるレイクを見に行くというので私は下りのことも考え…右足に限界を感じて居残り。風もなく暖かだったお陰で真っ青な空の下、大きな岩に寝転んで30分ほどお昼寝しました。目を閉じると何故か私の中だけにサッチモの「What a wonderful world 」が流れて来ました…。

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself what a wonderful world.

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself what a wonderful world.

The colors of the rainbow so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shaking hands saying how do you do
They're really saying I love you.

I hear babies crying, I watch them grow
They'll learn much more than I'll never know
And I think to myself what a wonderful world
Yes I think to myself what a wonderful world.
[PR]
by canadianlife | 2006-09-24 23:19 | ハイキング | Comments(0)

やっと快晴~!そして夜中にオーロラが!

「わぁ~、今日はいいお天気だな~!」とリビングからデッキの外を見るLove。
a0047577_12532026.jpg
その先にある景色とは…
a0047577_1257534.jpg
やっと快晴になったので、お弁当を持ってLOVEも一緒にグラッシーレイクへお散歩に行くことにしました。

グラッシーレイクヘ向かう途中、車から見る雪山の景色と黄葉はいまが見頃です。
a0047577_1382870.jpg
先日の雪が解け山からの湧き水が多くなっているのでLOVEの短い足ではお腹の辺りまでビショビショになってしまうため景色の良いトレイル(more difficult)は諦め、工事用車両のための道(一応これもトレイルのeasyの方になっている)をひたすら登って行きました。こちらだと30分でレイクに到達。ホントにeasyです(^^)
a0047577_136285.jpg
いつ見てもグラッシーレイクは神秘的な色!特に今日は真っ青な空の色の影響でいつも以上に透明感があるようです。右手前に浮き出て見える石は水中にあるのです。
a0047577_13145577.jpg
犬のお散歩仲間ルーク(LOVEと同じMダックスの男の子、可愛かったな~!)のママにお餞別に戴いたピンクのセーターを着たLOVEに、すれ違う人はみんな「可愛い~!」の連発。朝は8℃と肌寒かったし山に行くのだからと着せたのですが帰る頃には20℃以上になっていました(^^;

ハプニングが!このBlogを書いていたら電話が鳴り…「Hello!」と受話器を取ったら、なんとルークのママさんからでした!いや~ビックリでしたぁ、そして嬉しかったぁ~!お引越ししてからしばらくして、わざわざ「お元気ですか?」ってお電話くださった優しい方です。今度帰国したら一緒にランチしましょうということに。時々メール交換している孝太郎くん(こちらもお散歩仲間)のママさんと3人一緒だったらきっと楽しいでしょうね~。日本にいた長い期間、かなり親しくしていたにも拘わらず、すっかり疎遠になった人も多い中…こうしてコンタクトを取ってくださる方々に心から感謝です。

またまた大ハプニング!
いまもう真夜中の12時40分(24日)になっていますが、北の空にオーロラが出ています。カルガリーの知人から「北の空に出ていますよ!」と電話があり、早速外に飛び出してみると…グロットーマウンティンとレディーマクドナルトの後ろが薄いグリーンの帯に囲まれていました。じっくり観ていると時々グリーンの帯が柱のように上に向かって伸びます。なんとも幻想的!30分ほどで薄いグリーンが少しぼんやりとして来て…明日は7時起きでハイキングというのに今夜は興奮して眠れないかも~(^^;
[PR]
by canadianlife | 2006-09-23 21:34 | ハイキング | Comments(5)

秋の味覚

a0047577_1323478.jpg
Tさんがゴルフ仲間にもらったという「カナダ産マツタケ」を我が家へもお裾分けしてくださいました。香りは結構マツタケです(←当たり前ですよね、マツタケだもん)こんなこともあろうかと、日本から土瓶蒸しの器を持ってきました。←食べることに関しては用意周到です(笑)

朝のうちは曇り空でしたが午後から少し青い空が見えてきて、又テニスコートへ。今日はもうすっかり表面が乾いていて、少しストローク&ボレーで体を温めてからゲームをやってみました。見事にラブゲーム(^^;所詮私には人のいないところへ向かってボールを打ったり、相手の打ちにくいところへ打ったりなんて意地悪なこと、できないです(><)

1時間ばかりテニスを楽しんで帰ろうとした頃から、一組、二組とコートにカップルや家族連れが現れ始めました。皆さん会社が終わってから来たのでしょう。少し食材を買うためセーフウエイに寄ると…いつの間にかハローウィンのディスプレイになっていました。
a0047577_13391623.jpg
$7.98/㎏の牛挽肉(安いですよね~!)を買って帰り、早速ハンバーグを作ることに。こちらのお肉はしっかり牛肉の味がする…という言い方は変ですか?日本の挽肉は脂肪が多いのか混ぜているとすぐ粘りが出ますがカナダ産のお肉はよく混ぜても最後まで牛肉だってことを主張している気がします。
a0047577_13411688.jpg
スープはブロッコリー。自然なとろみを出すために小さなジャガイモ1個を入れています。今夜の食材はすべてカナダ&US産です(^^)v
[PR]
by canadianlife | 2006-09-22 13:23 | カナダ・ライフ | Comments(6)

つかの間のテニス

朝から曇り時々小雨のお天気…。ところが午後から一瞬晴れ間が見えたので運動不足解消のため17日にリニューアルしたばかりのテニスコートに出掛けました。
a0047577_15472498.jpg
ご覧のとおり、所々に水溜りが(^^;でも、3面ある中で端っこのコートはかなり乾いていたので30分ほどストロークをしていたら、又小雨が振り出して…。いったんプレーを中止して近くのDIYのお店で時間潰し。そのうち雨が止んだので又コートへ。20分ほどストロー-ク&ボレーをしていたらまたまた雨が…。今日はこれで終了!

コートのお向かいの家、樹木がきれいに黄葉しています。
a0047577_1555422.jpg
家に帰ったらTadさんから留守電にメッセージが。おやつにミツ豆を作ったから…って!
すぐにH邸へ直行し、おいしい手作り黒蜜を掛けて寒天&つぶ餡を戴きました~!
a0047577_15594365.jpg


今夜は冷蔵庫掃除の献立(^^;でも、こういう純和風の食事がいちばん落ち着きます。
a0047577_15592342.jpg

[PR]
by canadianlife | 2006-09-21 23:46 | カナダ・ライフ | Comments(4)

Pay it forward

a0047577_8584169.jpg
日本にいた頃、よく映画を観た。あるときひとりで観に行った映画「ペイフォワード」(邦題)は、まさしく私が密かに心掛けたかったことだった。人から受けた厚意をその相手に対して恩返しするのは…pay it back、他の誰かに違う形で先贈りして善意を広げていくことが・・・pay it forward。映画では「次へ渡せ」と訳されていた。

a0047577_12163429.jpgカナダに来て、多くの人々に助けられて過ごしている。本当にありがたい…。
いつも助けてもらってばかりでまだ誰にも何一つお返しは出来ていないけれど、私でも何かできることがあるとしたら…喜んで力になりたいと思う。大切なのは『相手に見返りを求めない』こと。この鉄則を忘れでは偽善者になってしまう。

a0047577_12454140.jpgもう働いていないので、余分なお金はない代わりに充分な時間がある。今私が誰かに出来ることといったら、自分の時間を提供することくらい。それでお役に立つことがあるとしたら、本当に嬉しい。皆に平等に与えられているはずの「時間」。
でも、それを思うように、自由に使える人は少ない。どう使うかを、自分次第で決められる今の私って本当に幸せ者なのだ。

この環境をもたらしてくれた夫に感謝して、乾杯~!←本日は、何かにかこつけては
ワインを飲みたがる愚妻のたわごとでした(笑)
[PR]
by canadianlife | 2006-09-20 17:45 | カナダ・ライフ | Comments(14)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧