カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
more...

Cowを買う

a0047577_17375965.jpg
昨年12月半ばごろ、英会話クラスの友人Carmenから「Cowを買わない?」と、誘われました。「Cow」は日本では乳牛のことですが、こちらでは食用に飼われている牛のことを言うらしいのです。

よく話を聞いてみると、モンタナ州(USA)との国境に近い街Rethbridgeの近くにある広大な牧場でオーガニックの牧草を食べながら牛を育てている人から直接一頭を買い、そのお肉を買った人の数で分けるということでした。

何でも、もう半身はCarmenの友人が買うことになっているので、残りの半身を、英語クラスの有志で買わないかという話でした。
何ともカナダらしい…ダイレクトに生きた牛一頭を購入して、お肉を分けるだなんて。驚きながらも、今回初めてなので10lb買ってみることにして、前金$30を支払いました。

12月20日過ぎ、Carmenから転送メールが届き「牛は23日にChocraneの業者によって肉にされ、1月9日まで熟成させてから各部位ごとに切り分けられ、急速冷凍した後、購入者のもとに平等に配られる」という内容のものでした。

そして1月14日、Carmenの旦那さまTonyがトラックでChocraneへみんなのお肉を取りに行ってくれて…我が家にも届きました。

いったいどんな風になって届けられるのか興味津々でしたが、トップの画像のように、ちゃんと部位ごとに包まれて…ビニールパックはGround Meetで1lbX4パック、他にはミニッツステーキ用2lb、ショートリブ(薄切りして焼肉かすき焼き!)約3lb、シチュー用1lb、そしてLOVEのためにリクエストしたレバー約2lb(画像には入っていませんが)。

リクエストすれば「テール」とか「すね」「タン」、骨も手に入りましたが、全く調理したことがないので…今回は使いやすいところをお願いしておきました。
合計10lbより多かったと思いますが、値段は$45($30デポジットがあったので$15の支払)。これはきっとそんなにお高い買い物ではないですよねぇ。



早速Ground Meatを使ってハンバーグを作ってみました。
a0047577_17513926.jpg
赤身肉が多い感じでしたがいつもと同じようにたまねぎ、パン粉、卵一個でコネコネして表面を良く焼いてオーブンへ。ドリップは特に臭いもなく、フツーのビーフハンバーグが出来上がりました。
私はあっさりと大根おろしとレモン+だし醤油(ポン酢の代わり)でいただいてみると、美味し~い!ソースで食べていた夫は、私がばらすまで、町のマーケットで買ったお肉だと思っていたそうな(笑)

LOVEはレバーが届いた日、細かく切っていつものように彼女の1回分のえさとしていつものマーケットで買ったシチュー用の肉($7.9/lb)と一緒に混ぜて約25gパックをつくっていると、すご~い勢いで頂戴!頂戴!ポーズ。少し融けた切れ端を与えると、噛まずに飲み込んじゃった^^; そしてまた「おねだり」攻撃!
そうだよね…LOVEにとってこのレバーはきっとチョコレートみたいに美味しいものなのでしょう。

最近、それだけ食べさせていればバランスが良いと言われているドッグフードも信用出来ないので、お肉の安い国に住んでいる特権を生かして(笑)生肉2とドライフード1、獣医さんお勧めのVitamin(パウダー)もほんの少しですが混ぜてて与えています。

「食」の不信感は、昨年頻発した中国産の冷凍加工食品の事件で深刻になっていると思いますが…誰でも安心して食べられる食品は、今の世の中には少ないのでは…。
商品に付けられた「Organic」というラベルも、どこまで信用してよいものか…。

子供たちや孫たちが、気づかない間に健康を虫食まれているとしたら…なんて思うと胸が痛むのですが、私って心配し過ぎなのでしょうか。
「便利」に食べられる…という物の中にどんなリスクが潜んでいるのか…なんて考えるとレンジでチンするもの、レトルト食品、カレールーだって食べられなくなっちゃうので、もうこれ以上考えるのはやめます><
[PR]
by canadianlife | 2009-01-17 17:13 | カナダ・ライフ | Comments(10)
Commented by kokanee at 2009-01-19 14:57 x
canadianlifeさん、初めまして。
ブログ、楽しく拝見しています。

Lethbredige??
懐かしいです。
以前住んでいました。
ここ数年は行ってないのですが、それまでは年に数回行ってました。
スキーの宿泊はCanmoreのロッジが多かったです。
Banffにも住んでいたことがあり、Canmoreにもチャリで行ってました。

移住したいと思いながら・・・日本に戻ってきてしまいました。
いつか・・・実現したいです。



Commented at 2009-01-20 16:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by canadianlife at 2009-01-20 17:52
Kokaneeさま、コメントありがとうござます!
レスブリッジやロッキーを懐かしく思い出しながら、Blogをお訪ねいただいているのですね。
またぜひCanmoreをお訪ねください^^ いつもあの雄大な山々が迎えてくれます。
Commented by canadianlife at 2009-01-20 17:55
カギコメさま
ケトルのお肉ハンバーグ、美味しかったです^^
英会話クラブ、楽しく続けてくださいね!
Commented at 2009-01-20 22:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by canadianlife at 2009-01-21 09:04
カギコメさま
世の中、不穏なことが多いのですが、何とか前向きに生きております。
健康…今はお金で買えるのでしょうかしらね?!
知らず知らずのうちに微量でも有害なものを含も食品を食べ、徐々に体の中に蓄積されて…やがて発病する事が多いので、主婦として、あちこちアンテナを張りめぐらせながら、家族に安全な「食」を提供したいと願う今日この頃です。
Commented at 2009-01-22 22:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiiragichiharu at 2009-01-23 08:50
添えてあるのはなんでしょう?

時間がある時にひげと頭を取ってますけれど、
エヘヘン。これだけ自慢。
お寿司を見たら、もう・・・。
Commented by canadianlife at 2009-01-23 17:16
カギコメさま
当方のメルアド送信しますので、そちらのメルアドを非公開コメントで送ってください!
Commented by canadianlife at 2009-01-23 17:16
chiharuさま
添え物はひげを取っていない「もやし」です(笑)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧