カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カナダで上用饅頭作ってみたら…

a0047577_1510329.jpg
何とかそれらしいものができました。上用饅頭の皮を作るにはどうしても「やまと芋」が必要ですがこちらでは売っていません。その話をH夫人にしたら3日前に日本から来たH家に2ヶ月半ホームステイするゲストが「お土産!」といって真空パックされた「やまと芋」を持って来てくれました。H夫人が頼んでおいてくれたのです。何より嬉しいプレゼント!今日はそれをすりおろして皮の部分に使い、余った分はフリーザーに入れて保存しておきます。こちらは砂糖も日本の上白糖ではなく水分の少ないグラニュー糖。その分解けにくく舌触りが悪い仕上がりになりそうなので…すり鉢でさらに細かく擂って、同じく摩り下ろしたお芋と上新粉を混ぜて皮を作り、あんこを包んで10分蒸せば来上がり。今回、ちょっと蒸し器に並べる時、間隔が狭すぎて蒸しあがったら皮が所処くっ付いてしまい大失敗~!でも、そこのところは日本から持ってきた焼印を押してそこに目が行くようにしてカバで~す(笑)「Chanoyu」では蓮餅「笹音」(←自分で勝手につけた名前)山に生息する熊笹が梅雨の最中、雨上がりに吹く風に揺れて音を出す様が涼しげで…そういうイメージで初夏のお菓子らしく選んでみました。こんな風なこととっても英語じゃ言えないよ~(^^;
[PR]
by canadianlife | 2006-06-18 23:51 | 和菓子 | Comments(4)
Commented by あつ at 2006-06-19 20:30 x
すごぉいww
日本で作ってたのと同じだね☆
やまと芋ってないんだね。
また、欲しいものがあったら言ってねぇ~送るからさっ^^

Chanoyu がんばってねぇ~ ブログ楽しみにしてます。
Commented by canadialife at 2006-06-20 00:24 x
なかなか美味しくできました!
きっとAちゃんにも作れますよ。お土産なんかにしたらケーキよりヘルシーだから喜ばれるかもね。次回はTSUKUBAにもお邪魔するからいっしょに作ろう!Chanoyu、ワクワク、ドキドキやわ~☆
Commented by marron_mama at 2006-06-20 11:39
とっても美味しいそう…(^^)そちらではほんと珍しいだろうし、かなり喜ばれると思うなぁ!!素敵だなぁ。私もプロフーズの教室をいつもチェックしてますが、canadianlifeさんが行って以来、和菓子の教室が無くて残念です。こちらで何か一緒に作れたらいいなぁ(^^)楽しみに待ってるね☆
Commented by canadialife at 2006-06-20 16:00 x
OK!
何か和菓子を一緒に作りましょう!
帰国まであと1日…。

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧