カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

「茶の湯」

Coffee Meetingの参加者やチュ-ターさんが「Tea ceremony」を体験したいと言うので…最近よく表千家・家元がメディア向けにおっしゃっているように形にとらわれ堅苦しい茶道にならないように招くほうも招かれるほうも心地よい時間が過ごせるような「茶の湯」を目指すべきだとのお考えに着目。そういう趣旨なら私にも出来るかも…。日本から遠く離れ、支部もないような田舎町なのですが、皆さんとっても「茶道」に興味を持ってくださり、最近はあまりミーティングに来ない人も「Tea ceremony」があると聞いて今度の火曜日には来てくださるんですって!20日で今期Coffee Meetingは最後。次は9月~新学期?です。私のパフォーマンス、喜んでいただけるといいけれど、久々人前でお点前するのでちょっとドキドキかな…。←ウソウソ、ホントは嬉しいクセに(笑)
a0047577_16443430.jpg
今日は当日の「Chaniyu」のブロッシャーに解説をつけたり、お茶のいただき方やお道具組みを考えていたのであっという間に一日が終わって…。英語のwebsiteもいくつか見つけて引用しました。便利な世の中で助かりますね(笑)明日は和菓子作りが待っています。
「茶道」はこうして「会」の前からすこしづつ準備して行くことが楽しいのですが、側から見たら「何だか面倒そうだでやっぱり私にはできないわ~(^^;」と言わしめてしまうところがあるかもしれません。「茶道」で「客」を持成す人を「亭主」と言いますが、亭主の喜びは客の喜びよりも大きいもの…とこの世界では言われているのです。そう実感している今の私。
[PR]
by canadianlife | 2006-06-17 23:32 | 茶道 | Comments(0)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧