カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

「濃茶」考

a0047577_12361942.jpg
日本に帰っていたお弟子さんから「濃茶」をお土産に戴いたので
今月のお稽古は「濃茶」にしました。

a0047577_1237639.jpg
主菓子は、桜上用。
御製は、いつもの「ますだ庵」。
僅かに塩を利かせた小豆餡、甘さがより引きたって美味でした。
口に甘さが残るうちに、濃茶を戴くのは、茶人の至福のひと時。

a0047577_12421043.jpg
濃茶は、せめて3人分は練らないと、美味しい「お濃」(「お薄」に対して
こう呼びます)になりません。

丁寧に漉した濃茶を、茶入れからたっぷりと合計9杓、掬って茶碗へ。
釜から、程よく煮立ったお湯を柄杓で汲み、茶碗へ静かに流しいれる…。
よい茶はお湯を含んだ瞬間、ぱぁ~っと香りが立ちます。
茶筅で、始めはゆっくりと、だんだん強く、よ~く練って…

濃茶は練れば練るほど、艶やかで、程よい「とろみ」が付いてきます。
最後に、飲みよい濃さに調整するため、適量の熱湯を加え、また練り練り…。

20年以上に及ぶ京都のお稽古で、濃茶をしっかりと学ばせて戴きました。
濃茶一服を味わうために、懐石、つまり「茶事」があるのだと言うことも!
a0047577_924883.jpg






お濃茶は高価なものなので、お稽古のときは量を控えるようにと指導される
先生がいらっしゃるとしたら、猛烈に反発したくなってしまうのは私だけでは
ないと思います。

本当はたっぷりと使うのですが、お稽古だから少なめに…というお稽古なら
しない方がマシ、と思ってしまうのです。
現に、お家元主催の指導者講習会でも、そう言ったお稽古は、たとえ海外で
あっても、してはいけないことと、いつもたしなめられています。

昔と違い物流が発達した今は、EMSなら発注して1週間もあればカナダに
だって届くのですから…いい時代になったと、喜んでいます^^

日頃のお稽古が、いかに大事か。
大切なお客さまに、美味しい濃茶をおだししようとしたとき、日頃から適量の
お茶とお湯加減をしっかりと身につけておかないと、いざ美味しい濃茶をと
気張っても、できるわけがないのです。

損得を考えては、本物の茶道は教えられない…これが究極の答えなのかも
知れません。

たとえカナダの僻地で暮らしても、美味しいお茶を点ててもらえるように、ここ
だけは絶対に譲れないというラインを、私なりに守って教えて行こうと、熱心
にお稽古に通ってくれるYukariさんが、しっかりと練ってくれた美味しい濃茶
を戴きながら、自分を奮起させました。
[PR]
by canadianlife | 2014-04-17 19:31 | 茶道 | Comments(6)
Commented by unichan2005 at 2014-04-19 19:26
お稽古だからこそ本物に触れるチャンスなんですよね。
伊勢えびの代わりに、車えびで刺身を練習するような感じかな?
と思いました。
濃茶、いつか一服いただきたいです。本当においしそうです。
Commented by canadianlife at 2014-04-20 08:35 x
Uniさん、上手に練った「お濃茶」は、ホントに美味しいです!
ロッキーにいらっしゃったら、必ず一服、差し上げますね^^

薄茶の時、お干菓子がなかったりすると、セミスィートチョコに
ディップしたオレンジピールなど、とっても良く合います^^
美味しいマカロンが作れないので、まだ試していませんが
薄茶と、相性がよさそうな気がします^^
Commented by Taeko Yanagida at 2014-04-22 02:25 x
canadian-sama

こんにちは~~NY、本格的な春が訪れました。 土曜日にカーネギーホールのコンサートに行って来ましたが、街路樹の梨の花が今を盛りに咲いていました。Manhattanの春の訪れです。

お濃茶。。。久しく頂いていません。 NYに住むように成ってお茶会に行く機会が殆どありませんので。。。子供の頃から親しんだ茶懐石付のお茶会で美味しいお濃茶、頂きたいものです。

素敵なお茶席。。。畳のお部屋をお持ちなんですね。  古帛紗は龍村でしょうか? 志野茶碗にとても似合っていますね。 一服、ご馳走に成りたい。。。お近くで無いのが残念です。お近くならば、流派が違ってもお稽古に伺わせて頂きたいと思いますのに!

☆ 今日、先日お目に掛った、plaza Hotelの前の梨の街路樹をUPしておきました。 今を盛りと咲いています。 宜しければ覗いてみてください。

今日も素敵な一日で!
Commented by canadianlife at 2014-04-24 14:41 x
Taekoさま、ロッキーもやっと春らしくなりました。
イースターホリデーは、同じAB州の南部に住む友人宅へ遊びに行っておりました。
大きな農場が多い地区で、新鮮なお野菜やプロダクツが買えるのと、イチゴ摘みもできるのですが、それはまだちょっと時期が早すぎました…

茶道、たまにはお濃茶もお稽古しませんと、教える私の方も忘れてしまいそうになります(苦笑)
さすがTaekoさま、袱紗は「竜村製の正倉院古代裂(複製)」です。

畳の上で撮影したように見えますが、実は立礼卓とセットの椅子の座が畳製で雰囲気がよいものですがら、急きょ、2服目の濃茶の時、思いついて載せて撮ってみました。

できれば小さな空き室を4畳半の和室にしてお稽古をしたいと思うのですが、まずは畳の注文、障子の窓枠など必要で…なかなか実行に移せませんが、プランだけはしっかり立てています^^

梨の花、拝見しました!きれいですね~♫

Commented by Taeko yanagida at 2014-04-25 09:42 x
canadian-sama

こんばんは~~ NY,今日も暖かでしたが、風が少し強く。。。それでも今日はテラスの工事が入っていました。

そうですね!此方も農場は未だお野菜などとれませんが。。。来月になると急に畑仕事も忙しく成るようです!

canadian-samaはそうして日本の素晴らしい伝統に触れていらっしゃって。。。カナダのお住いでも楽しめて良いですね!羨ましい限りです。

☆ 我が家は未だですが。。。駅傍のビレッジは桜やマグノリア、連翹がが満開でした!昨日と今日そのお花をUPしておきました。お時間のある時に覗いて戴けたら、と思います。

☆ ところで。。。NYに5月にいらっしゃるとの事ですが。。。もうお決まりですか?私は家人のvolunteerのお手伝いが幾つか入っていますのと、知人のダイヤモンドanniversaryのpartyの打ち合わせなどがありますが。。。ご予定が解ればお教え頂ければ、と思っています。

今夜も素敵に明日も良い日で!
Commented by canadianlife at 2014-04-25 17:10 x
Taekoさま
メッセージありがとうございます。
私も小旅行から帰ったらメールを…思っておりました。
明日、さっそく送らせていただきますね! 

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧