カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
more...

Lunch with friend's family @ home

a0047577_684441.jpg
こんな惣菜料理で、友人ご家族をランチにお招きしました。
ご主人さまは、お料理学校の講師も務めるフレンチのグラン・シェフ。
今回、「茶碗蒸し」に興味を示され、作り方を教えてほしいと頼まれました!
a0047577_614051.jpg
茶碗蒸しは、卵液と蒸し方がポイント。
どちらも、コツが分かればいたって簡単。

ちゃんとメモを取りながら、私の作業を見ていらっしゃいました。
きっと、美味しくアレンジされた素敵な茶碗蒸しが、生まれることでしょう^^

いつものことながら、メインディッシュ(ごぼうの牛肉巻き)は、熱々を
サーブするため、画像を撮るチャンスがありませんでした…。

ご飯ものは、インサイドロールでアボカドと胡瓜。

a0047577_618535.jpg
2歳半になるK君、デザートを前に、何から食べようかと思案中。
a0047577_6193298.jpg
やっぱりスノーマンのチョコレートから!
a0047577_6195719.jpg
NYCに行くといつも立ち寄るチョコレートのお店、今回は時間が取れないかもと思い、ネットで購入、ホテルに送って戴きました。

お土産に、兵庫の銘酒を、頂戴いたしました!
a0047577_8114913.jpg

キンキンに冷やし戴くとよいそうです。

もったいなくて、一人では開けられません…。
どなたか、お相伴ご一緒に、いかがでしょう^^




「ごぼうの牛肉巻き」にラディッシュと胡瓜の酢のもの、と
ブロッコリーの胡麻ドレッシング和えで、ランチ。
a0047577_8233528.jpg

[PR]
by canadianlife | 2014-01-25 06:06 | ロッキー・ライフ | Comments(2)
Commented by Taeko Yanagida at 2014-01-27 19:28 x
canadian-sama

おはよう御座います。 素敵なlunch。。。ご友人もお喜びに成られた事と思います。

今はNYのFrenchrestaurantも和を取り入れてのFrenchが多くみかけられます。 和食もFrenchも・・・目で食べ舌で味わう!同じタイプのお食事方法ですものね!

Jさまの素敵な和食。。。堪能なさった事でしょう! とっても素敵なtable。。。良いですね!

☆ やっと書庫の本棚も出来上がりましたが、これからが大変です。私の本もこの家に来てからの本なのですが。。。何しろ年間250冊近くJPから送って来ますし、此方で求める本も有りますから。。。

著者毎に、シリーズに分け。。。アイウエオ順に纏めたいと思っています。  ぎっくり腰に成ってしまって。。。薬を飲みながらボツボツ遣っています。

☆ 最近。。。クローゼットも書庫や家事室、食器棚なども、お店のような並べ方が一番合理的で使い易いとの考えに至り、そのようにやり直しています。 

素敵な今日を&明日も良い日で!
Commented by canadianlife at 2014-01-28 03:00 x
Taekoさま
コメントありがとうございます。
プレゼンテーション、もっと素敵にできるといいのですけれど…
Taekoさまに刺激を戴いているわりには生かされていませんね(苦笑)

「貝割菜」があったら、とか「大葉」が手に入れば…何て思いつつ
入手は到底無理なので、ナンチャッテ料理ばかり作っております。
いつぞや、カリフルニアの知人から「みょうが」を大量に戴いた時は狂喜しました。

たくさんの本に囲まれると、落ち着きますね。
何度も読み返したい本もあるので、置いておける環境は、羨ましい限りです。でも、ぎっくり腰、悪化させないようになさってくださいね!

我家の食器は、IKEA製の大きなキャビネットに2/3納まっています。
両方の扉を開けると、一目瞭然!左が和食器、右が洋食器。

前のお家に比べ、キッチンは小さくなったのですが、機能がアップし
無駄な動線がなくなった分、効率よく料理で来ているj気がします^^
懐石料理の器とお正月用の器は出番が少ないので、倉庫の箱の中ですが、ときには使ってあげないと、可哀そうですね…(笑)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧