カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
more...

和風ディナーでお招き

a0047577_4392367.jpg
以前住んでいたコンドウの隣人、インドネシアから移住されたシニアカップルを、ディナーにお招きしました。

お2人は、揃って日本食がお好き。
かつて「すき焼き」の作り方を教えてと、わが家にやって来られたのがきっかけとなり、時々食文化交流として、ささやかながらディナーやランチに招き合い、楽しい時間を過ごした仲。

こちらの日本レストランはお高いし何を注文したらよいのか解らなかったそうで
フードコートでよく見かける「Edo」を日本の味と思っていた2人も、最近は随分
日本食の「通」になって来られました(笑)

まず、好物の枝豆をご用意^^
お2人は気が張らないお客さまなので、私も気取らずリラックスできます^^
a0047577_14132856.jpg
前菜は過日の松茸を山椒の実と佃煮にしたものと、奥さまのLiannyが大好きな「胡瓜と若芽の酢の物」。
ご主人のKimは、今回初めて汁物の代わりに出した鳥ささみ入りのシンプルな「茶碗蒸し」がお気に入ったようです。せめて銀杏に抜いたニンジンでも添えれば…と後で手抜きを後悔^^;

宗教的に?シーフードと豚肉は召し上がらないので、メインはアスパラの牛肉巻きに。
アボカドロールをインサイド巻きにしたら、ご飯が外で海苔が内にあるのは初めて!とおっしゃって、喜ばれました。

後半のメインは熱々をサーブしたくて、写真を撮る余裕が無く…
ついでにおしゃべりに夢中で、スシロールの画像も撮り忘れ…

デザートの抹茶ムースになって、やっと余裕が出てきて撮ってみました。
a0047577_14254811.jpg

ご一緒にお出しした「ほうじ茶」も、香ばしい香りがお気に召したご様子。
カフェインは入っていないとお伝えしたら、何度もお代りをなさいました^^

何処へ出かけるのも、何をするのも、いつもお2人一緒の、オシドリ夫婦。
20代の頃、本国で出会っていた2人ですが、間もなく互いに違う方と結婚。
その後何十年かして再会した時は、お互いに独身だったそうです!
そんな素敵なお話しも、以前聞かせていただきました^^

次回はインドネシアの定番料理「ナシゴレン」を、Kimが作ってくれるそうです。
[PR]
by canadianlife | 2013-11-16 04:41 | ロッキー・ライフ | Comments(6)
Commented by unichan2005 at 2013-11-16 15:08
お友達ご夫婦のお話、素敵ですね。
ディナーのメニュー、どれも美味しそうです。抹茶のムースの色の、美しい事!
ほうじ茶、美味しいですよね。日本から出張帰りの友達が、お土産に買ってきてくれました。夜遅くに飲んでます。
Commented by canadianlife at 2013-11-16 15:48
Uniさま
自分たちより年配の方々をお招きするのも、なかなか楽しいものです^^

抹茶ムース、京都の茶問屋から出ている簡単デザートに、ちょっと手を加えただけなのです^^;
お腹一杯と言われたらお持ち帰り戴けるように、器はSobeysで売られているフローズンデザートの容器(蓋もあるので!)を利用しています。
Commented by Taeko Yanagida at 2013-11-18 17:48 x
canadian-sama

おはよう御座います。 素敵な交流。。。良いですね!お食事をご一緒すると。。。親しさも数倍沸いて来ますね。

我が家も日本の方だけでは無く、他の国の方達との交流が有りますが。。。色々な文化を直に感じ取ることが出来て、とても勉強に成っています。

美味しそうな抹茶のmousse。。。深い緑が凄く綺麗!器も良いですね!  私は、頂き物であまり美味しく無いお茶は、その場で焙じて食後のお茶にしています。 母はお煎茶の道具で焙じていますが。。。私は、頂き物の目玉焼き用のフライパンを焙じ茶専門にしています。それでも部屋中に香ばしい香りが漂います。

(ナシゴレン)父がインドネシアの仕事で度々出かけていましたので。。。よく耳にした料理です。

NY,小春日和が続いていますが。。。今日辺りから冷え込むようです。カナダもお寒くなっている事と思います。お風邪など召しませんように!
Commented by canadianlife at 2013-11-20 00:06 x
Taekoさま、いつもメッセージ、ありがとうございます。
今朝は風の音で午前6時に目が覚めました。
デッキの寒暖計はマイナス15℃!
バンフへ用事があって出かけなければなりませんが…
大型輸送トラックの多いハイウェイは怖いので、20分ほどのドライブ
ですが自分で運転するのは止めて公営バスを利用しようと思います。
昨年から始まったサービスで、ナショナルパーク内の町、バンフへ
冬場も気軽に遊びに行けるので、助かります。
フルーショットも済ませ、指以外は、今のところすこぶる元気です^^
Commented by milky107 at 2013-11-23 11:27
こんにちは~、お久しぶりのコメントで・・・・汗
月日の経つのが 何と早いことか・・・・日々バタバタ暮らしておりました。
食文化の交流・・・・もう拍手です!!
遠い昔、アメリカで デザートに水羊羹を作りましたら 
とても苦手そうなお顔をされたことがありました。 
日本食に興味を持って下さる方は お誘い甲斐がありますね。
今や日本食は広まる一方で やはり嬉しいです。

↓前の記事が気になりましたが 親指、いかがでしょうか?
私も一度なりました<バネ指>と同じかと。
ドクターに診ていただき もう改善されているかもしれませんが
ご参考までに。
私が診ていただきました整形の先生は
治し方は 使わずに安静にするか それを待てない場合は
注射か 手術だそうです。
ただ注射は 痛い割に 効き目がない人もいるとか。
お知り合いの方は 手術をされましたが それなりに治るまで
時間が必要だったようです。
幸い、私は 無理して使っていた事を止めて、安静にしていたら
いつの間にか(ひと月位、気をつけていたかしら)治りました。

もうよくなられていますかしら? そうあることを祈っております。
Commented by canadianlife at 2013-11-26 15:01
milky107さま
親指の件、やっと明日専門医の予約が取れて診てもらいます。

休ませて調子のよい時は「バネ指」状態。
ちょっと使い過ぎると、全く自分では曲げることもできず。。。
無理に曲げると、痛ぁ~~い!と、本当に困ったものです。

早く治したいと願っていますが、ドクターもかなりのんびり
ムードのカナダでは、いつ根治するやら…(苦笑)

こちらでは寿司はヘルシーフードに見えるようですね。
寿司飯にあんなにお砂糖とお塩を使っているとは、きっと
みんな知らないのでしょう(苦笑)

とにかく、何処に持って行っても、とても喜ばれるので
最近はスシロールが上手になってきました^^

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧