カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

Cougar Creek flash flood

はじめに、いち早く災害を知って安否を気遣ってくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

20日未明からの停電、早朝からの公共施設への避難を体験しただけで
その日の夕方には、自宅へ戻り、家の安全を確認することができました。
わが家はクリークの西サイドから歩いて4,5分のところになり、鉄砲水に
よる直接の被害はありませんでした。

3日経過した現在、クリークの両サイドに面した住宅を除き、すべての住民は
避難解除となり、帰宅を許されました。

まだ一部、ガスがストップしたままの地区もあり、タウン全体では、水道水は
必ず1分間煮沸してからでないと飲料には使えない状況ですが、自宅に戻っ
た住人達は、みな安堵の表情。

晴れ間の見える日曜日の今日は、芝刈りを始めた人も見かけ、あんなに怖い
ことがあったことが信じられないくらい、平穏な雰囲気です。

とても危機的な状況は、交通網。
昨夕まで、キャンモアからカルガリーのハイウエイは寸断されていましたが、今
は理由があれば(ツーリストで帰らなければならないとか…)60km制限追い越
し禁止という制限付きで通行許可が出ました。

長くカルガリーで足止めされたままのキャンモア住人も、IDを見せれば帰宅が可能となりましが、一般車の通行が許可されるには、まだもうしばらく時間がかかりそうです。

隣町のバンフへは、一日数回バスが運行されていますが、仕事とか通院とか
今は事情のある人のみ、利用が許可されています。


以下、画像を付けて状況説明をしておきます。

20日未明、3日間降り続いた雨でクーガークリークに鉄砲水が発生。
a0047577_610266.jpg

クリークに面して建っている住宅、クリークをまたいでいる道路、ハイウエイ、鉄道に大きな被害が出ました。
a0047577_6104669.jpg

幸い、避難命令がいち早く出されたため、該当地域の住民はタウンの運行する車両で皆無事に避難。
エレベーションプレイスとホスピタルに分かれ、数時間待機の後、ほとんどは夕方までに友人や知人のところへ落ち着き、状況を見守っていました。

プールやクライミングジムのあるエレベーションプレイスに避難していましたが、朝ご飯も食べずに移動した人がほとんどだったため、一階には飲み物、サンドイッチ、スナックなどがテーブルに並べられ、みんなほっとした様子で、ボランティアの方々から受け取っていました。
施設内部にあるRed EarthというCafeも、コーヒーや温かい飲み物を無料で提供してくれて…
誰もパニックにならず、静かに、タウンが発表する状況を見守っていました。

a0047577_4495143.jpg
タウン内の道路沿いの光景。
日頃は、穏やかで、静かに流れる川やクリークですが…
一転して、悲惨な光景を目の当たりにして、大自然の脅威を知りました。

ショッキングな映像ですが、災害発生直後の現状を知りたい方は、ご覧になってください。→
[PR]
by canadianlife | 2013-06-23 13:05 | ロッキー・ライフ | Comments(22)
Commented by yuko_te at 2013-06-24 08:12
ご無事で、なによりです。安心しました。
バンフの友人からいろんな情報は、得ていましたが。一時期、バンフとキャンモアが陸の孤島状態になっていたそうですね。
バンフのスーパーから食料品が売り切れる状態だったと聞きましたが。キャンモアの方も同じようだったのでしょうね。
道路が寸断されるとライフラインが大変ですね。まだまだ、復旧に時間がかかりそうですね。体調とうにお気をつけください。
Commented by canadianlife at 2013-06-24 10:11 x
yukoさま
わが家は氾濫したクリークに近かったのですが、高台にあるので
半日の停電以外の被害はなく、不幸中の幸いでした。

21日、物流は一時しトップしていたので、生鮮品は品薄になって
いましたが…22日未明にはフードを積んだトラックは特別に一部
損壊の道路をパトカーが誘導して通し、夜半に搬入ができた模様
で、ガソリンなどと共に、住民がパニックになる前にほぼ元通りに
なっていました。

主幹線である、トランツカナダHWの完全復旧を、待ち望んでいます。
隣町のバンフにも自由に行けないのは、かなりストレスフルです。
でも、不自由なく暮らしているし、元気なので、ご安心ください!
Commented by Taeko Yanagida at 2013-06-24 10:23 x
canadian-sama

大洪水。。。だったんですね。 ご無事で何よりでした。安心いたしました。 お写真で拝見して。。。自然の素晴らしさ、恐ろしさ。。。表裏に合るんですね。 NYも昨年秋のハリケーンで、我が家の近くの橋も沢山流されましたし、がけ崩れもありました。勿論、停電もしましたし、道路もstop。。。本当に自然の恐ろしさを痛感してしています。 (canadian-samaも怖い思いをなさいましたね。 早く皆様が日常生活に成られますように願っています。

今日も素敵な日に、そして明日からも。。。
Commented by そらり at 2013-06-24 11:29 x
canadianlifeさんの安全が確認できて安心しました。
またまた大自然の水害の恐ろしさを感じました。避難場所では、不便と不安な日々をお過ごしだと思います。カルガリーもDTそしてBow, Elbow 川沿いの洪水氾濫の被害が大きくまだまだ道のクローズや停電の地域も多くあります。そして、夏休み前の休校・・・。一刻も早く水が引き、正常の正常の生活に戻れるよう祈るばかりです。 心身ともにお疲れだと存じますが、どうぞお体にお気をつけてください。
Commented by canadianlife at 2013-06-24 12:18 x
Taekoさま
NYもそんな災害があったのですね…
経験者じゃなければわからない、不安とかいろんな不便さとかがありますが、何もかもなくしてしまう様な大惨事に遭遇したのではないことを、ありがたいと思っています。

3日前の鉄砲水がうそのように、クリークはまたいつもの静かな
姿を取り戻し、両岸の崩れた土手だけが爪痕を残しております。

Commented by canadianlife at 2013-06-24 12:21 x
そらりさま
ご心配いただき、ありがとうございます。
Calgaryの洪水にも、びっくりしています。
お住まいは大丈夫だったのですね?!

お気に入りのお家も見つかり、よかったですね。
私もヘナ、日本から持ち込んで、使っていますよ^^

お近くなら、YOGAに通いたいのですが…
Commented by mika at 2013-06-24 12:53 x
無事で何より。しばらくは、色々と不便だと思いますが、早速のアップデートありがとうございました。もう、雨が降りませんように。
Commented by canadianlife at 2013-06-24 13:33
Mikaさま
わが家は何も被害もなくすみましたが、かなり多数の友人&知人
の住宅が被害を被っているため…これからのサポートが大事だと
考えているところです。

予報では、天候は回復のようで、ほっとしています。
せっかく観光のハイシーズンに入る矢先だったのにね…。
Commented by milky107 at 2013-06-24 16:28
ご無事でなによりでした。 
自然のもう一つの顔ですね。
これ以上の災害にならないことをお祈りいたします。
日常がすこしでも早く戻りますように~!
皆様、ご自愛なさってくださいませ。
Commented by 孝太郎 at 2013-06-24 22:34 x
無事で何よりです。何もお返事がないので随分心配しました。
Commented by とも at 2013-06-25 01:14 x
ご無事で なにより!
しかし 想像以上の事が起って行ったのですね。
一刻もはやい復興を 祈っております。
Commented by canadianlife at 2013-06-25 09:45
milky107さま
周囲もわが家も、少し落ち着いてきました。
わが家は無傷ですが、クリーク沿いにあった豪邸はかなり
被害に遭い…住めなくなった友人もいて…複雑な思いです。

心休まる時間がなかったので、ゆっくり美味しいお茶を飲み
たいと思います。
ブログのアフタヌーンティを拝見しながら、うっとりです~。
Commented by canadianlife at 2013-06-25 09:56
孝太郎さま
わが家は停電だけでしたが、ライフラインすべてカットのお家は
何日も避難を余儀なくされ、お一人、わが家でお世話していました。
その方も今日、カルガリーに発たれ、ほっと一息ついております。
Commented by canadianlife at 2013-06-25 10:01
ともさま
本当に、なにが起こるか、わかりませんね…。
被害がなかったことはありがたいのですが、全壊した
家の中には友人宅も含まれ、何とも、辛い気持です。

HWが壊れ、カルガリーへもバンフへも、自由に行けない
状態なので、一日も早く復旧してほしいと、願っています。
Commented by Yuki Kojima at 2013-06-25 10:42 x
Jさん、しばらくFBも見ていなかったので、FB経由で心くんにニュースを聞いて本当にびっくり!!!しました。
このブログを読んで少し安心しましたが・・・
キャンモアとバンフの皆さんのことが心配です。。
とにかく、パニックなどにならず、行政などもきちんと対応されているようでよかったです・・・(ほっ)
JさんもNさんも、みなさんも、どうか体に気をつけて!!

ゆき
Commented by canadianlife at 2013-06-25 12:54
ゆきちゃん
ご心配かけましたが、だんだん落ち着いてきました。
バンフとキャンモアが自由に行き来できるようになるまでには
ちょっと時間がかかりますが、道路の補修が完全に終わるまで
皆おとなしくまっています。
これから観光シーズンだし、応急よりも、完璧に直しておかないと
人命にかかわりますからね。

それより、体調はいかがですか?
無理し―なや!と、Nが申しております(笑)
今がいちばん大事な時ですからね^^

では、心くんパパによろしく~♫
Commented by Taeko Yanagida at 2013-06-25 21:30 x
canadian-sama

おはよう御座います。  その後、如何ですか? 少しは平常に戻りつつあるのでしょうか?  被害にあわれた方達が一日も早く平常の生活に戻れますように。。。

ところで、このような時に、とは思いましたが。。。忘れない内に先日お願いいたしました手帳のサイズだけご連絡させて頂きます。

☆  リフィールのサイズです。  幅 9.5cm 縦 17cm 厚さ 2cm
以上です。  

急ぎませんので。。。お時間がお出来に成られました時に、宜しくお願いいたします。

私はNYに7月末に戻ります。    (一日も早い復旧を)
Commented by canadianlife at 2013-06-26 02:10 x
Taekoさま
ご心配いただき、ありがとうございます。
ライフラインの復旧は完璧となり、平常の生活が出来ております^^
いまは主幹線であるHWの復旧を待ち望んでいるところです。

隣町のBanffに、自由に行けないのは不便ですが、ガスや食料品
などといった物資は滞りなく流通があるので、助かっています。

7月末まで日本にいらっしゃるのですね。私のNY訪問は8月半ば
ですし、時間は十分あるので、手帳カバーは楽しんで作らさせて
戴きます。
お色目やスタイルのこと、また別メールでお尋ねさせていただき
たいと思います。

引き続き、日本で、お元気でお過ごしになってださいね^^
Commented by Miyu at 2013-06-27 14:31 x
随分前に一度書き込みさせて頂いたのですが、普段は読み逃げしています。今回の件があってcanadianlifeさんのことが心配だったのですが、ご無事だったようで安心しました。同じ南アルバータ在住(レスブリッジ)でも私の所は大丈夫だったのですが、来月半ばにバケーションでキャンモアにも滞在するので、その時までにハイウェイが復旧していると良いのですが…。大好きなキャンモアと住人の方々が早く元通りの生活ができますように…。
Commented by canadianlife at 2013-06-28 11:01 x
Miyuさん
コメントありがとうございました。
トランツカナダハイウエイ、昨夕開通しましたよ!
ところどころ徐行ですが、カルガリ~バンフ~レイクルイーズ…
楽しんでいただけるようになり、ツアー会社もホッとしたことでしょう^^

クリーク沿いはほとんど全壊で、それは痛ましいことですが…
水害での死傷者はなかったことが、せめてもの救いです。

7月半ばなら、何もかも完全に復旧していることでしょう。
キャンモアにもご滞在なんですね!
何か情報が必要でしたら、いつでも聞いてくださいね。
Commented at 2013-07-11 11:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by canadianlife at 2013-07-22 01:49
カギコメさま
コメントに気付かず、ごめんなさい!
画像はすべて私が撮ったものです。
ハイウエイは現場の手前で上下線とも遮断されていたため
歩いて現場まで行けたのです。
わが家から歩いて4,5分のところで起きた惨事でした…。

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧