カナディアンロッキーで暮らす茶道とカルトナージュ愛好家の日々


by canadianlife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

Taeko さま お..
by canadianlife at 11:05
Jさま おはようご..
by Taeko Yanagida at 00:03
妙子さま 昨日コメント..
by canadianlife at 08:03
J-さま おはよう..
by Taeko Yanagida at 21:40
妙子さま 昨日はバンフ..
by canadianlife at 10:21

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

懐かしいお茶室で…

先週、私のためにわざわざご自宅でお稽古をして下さった元O邸のお稽古仲間のYさんからお話がつながり、日本を離れる寸前までお稽古に伺っていたO邸のお稽古があるので参加しないかと嬉しいお誘いがあった。
a0047577_2433731.jpg
5年ぶりのO邸、お茶室に掛けられた釣り釜はお稽古仲間Mさんのご主人、河田松寿氏の作品。
ここで15年余り、表千家の茶道をみっちりと学ばせてもらった、それはもう懐かしいお茶席で、今日はゆっくりとお仲間のお稽古風景を拝見させていただく。
a0047577_2482092.jpg
床飾りは久田宗也宗匠の一行と、O邸のお庭に咲いた牡丹が青磁の花器に活けられ、「釣り釜と旅箪笥」と共に、春から初夏へと季節のうつろいを感じさせてくれる。

もうすぐこちらのお家はお引越しをされることになっているので、この懐かしいお茶室に座らせていただくのも今日が最後。名残を惜しみつつ、昔一緒にお稽古したお仲間がいまだに続けている「研究会」に参加。「炭点前」の後、「唐物」、「台天目」と相伝のお点前をみせて戴き、皆様のお勧めで、私も5年ぶりに薄茶のお点前をさせて戴くことになった。
a0047577_2593056.jpg
何もかもカナダの「なんちゃって」とは全く違う「本物の茶道」に、こうしてゆっくりと触れさせていただけるひと時をしみじみ味わいながら点前座で「無」になって薄茶を点てることに集中…。
a0047577_345822.jpg
7月からは新しいお家のお茶室でお稽古が始まるとの事。

たとえ年一回でもいいから、また今日のようにお稽古に参加させていただける機会がありますようにと願いつつ、後片付けの終わったお茶席を眺めていたら…もう2度とこのお席に来ることはないのだ…と感無量で、急に目頭が熱くなってしまった。

京都で過ごした日々の中で、私の最大の楽しみは「茶道」であり、そこで学ばせて戴いたおかげで、本年お家元から「表千家茶道教授」資格が戴けることになった。まさに、継続は金なり!

9歳の私を茶道に出会わせてくれた母、O邸のお稽古の日々、そして夫Nの応援、どれが欠けても今の私はあり得ないのだから、今まで育んで下さった人々に大感謝。
[PR]
by canadianlife | 2010-04-22 22:26 | 茶道 | Comments(0)

リンク集

旅コラム集
NY編
ヨーロッパ編

トリップアドバイザーお勧めブログとして認定されましたブリティッシュコロンビアの旅行情報

お気に入りブログ&HP
Atelier Neige
Eiko Ceramics
わが家はいつでもレストラン
プリザーブドフラワーNY
ROSEBERRY DIARY
写真家NobuさんのHP
マカオ新聞

カテゴリ

全体
カナダ・ライフ
ロッキー・ライフ
カルトナージュ
茶道
New York
旅(北米・Asia)
日本の旅
ハイキング
ウインタースポーツ
グルメ
クッキング
和菓子
ロッキーのレストラン
Gel Nail
わんこ
ゴルフ
Camera
Wine
JAPAN Life
Artist
クリスマス
Music
Movie
オフィスライフ
no title

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧